« FB | トップページ | 公式プレビュー>チェコGP2018 »

ストーブリーグ表2019(2018.7.30時点)

ダニの引退とマルクVDSの撤退を受けて諸々調整。空きスロットは実質アヴィンティアの2席のみでしょうけど、意外とアブラハムとか来るかもなぁ。

Stove_2019_180730

「stove_2019_180730.pdf」をダウンロード

「stove_2019_180730.xlsx」をダウンロード

|

« FB | トップページ | 公式プレビュー>チェコGP2018 »

コメント

うーん厳しいですねぇ。
ティトラバなんてこれからじゃんと思うし、バティも確かに難しい年齢になっているとはいえまだまだ速さを持ってると思うし。
レディングなんてもうシートあきらめたけど、楽しくやるさ的コメント出してて切ないし…

シートが少ないからこその最高峰クラスなのかもしれないけれど、もう少し増えてもいいように思うんですがね。
やはり企業が頑張りを見せて、ワークスがサポートレベルを引き上げたサテライト枠増やすしかないのかな?
言うほど容易いものではないでしょうけれど。

これだけのタレントがいるのに、現実的な活躍ができるチャンスが少なすぎるのか…と。
先日伊誌に載っていたコルテセのコメントも、単なる強がりや負け惜しみではないように聞こえたりするのですよ…。

甘いでしょうかねぇ?

投稿: りゅ | 2018/07/31 18:12

>りゅさん
 ねぇ、ほんとにいろんなライダーにチャンスが行き渡るといいんですが、よく考えると、これほど勝てるマシンがたくさんある時代もそうはなかったなー、とも思うんですよ。でも24台あるとグリッドが賑やかでいいんですよね。

投稿: とみなが | 2018/08/01 19:45

>とみながさん
あー確かにそのとおりでもありますよね。
ここ数年のバラエティに富んだ優勝ライダーの顔ぶれを考えれば、チャンスは十分にあると考えるべきなのかもですよね…

…んー!じゃあせめてあと1ロー分だけシート増やそう!笑

まぁ定期的なことだから、こちらが思うよりずっとライダーたちもクレバーに受け止めてるんだと思うのですけれど。

なにしろ開幕とほぼ同時にストリーも開幕しちゃうってのもなんとも…

投稿: りゅ | 2018/08/01 22:16

各メーカーが2名分ずつ増やすとか年式落ちをレンタルするとか違うメーカーが参戦してくるとか…ないですかねえ

投稿: サトウ | 2018/08/04 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/67003879

この記事へのトラックバック一覧です: ストーブリーグ表2019(2018.7.30時点):

« FB | トップページ | 公式プレビュー>チェコGP2018 »