« クラッチロー:ファン・デル・マルクはロッシの代役としては違うんじゃないの? | トップページ | 2017年アラゴンGP木曜まとめ:ロッシの素早い復活、そしてヒロイズムについて »

MotoGP:シャイーナによるインタビュー…今度の相手はサム・ロウズ!

カル・クラッチローへの見事なインタビューでお馴染み、インドネシアのシャイーナ・サルヴィアさん(11歳)。今度は、アプリリアを契約途中で放逐され来年からはMoto2に戻る渦中の人、サム・ロウズが相手です。なんというセレクション、そしてなんという見事なインタビューっぷり。ミザノでのインタビューをCRASH.netより。
============
シャイーナ・サルヴィア:こんにちは、サム。今日は5つ質問を持ってきました。最初の質問ですけど、MotoGPに馴染むのはどれくらいたいへんだったんですか?

サム・ロウズ:MotoGPはMoto2とはほんとに違っているんです。乗り方も違うし、何よりずっと速い。楽しいってことなんですけどね!まあバイクはバイクなんで凄く似ているところもあるんです。でも最高出力と加速とブレーキングはMotoGPマシンは全然違うんです。でも悪くはないですよ。


シャイーナ・サルヴィア:MotoGPの方がMoto2より難しいと思いますか?

サム・ロウズ:少しだけ難しいですね。でもそれ以上に違いが大きいんです。Moto2はどれも多かれ少なかれ共通点がある。エンジンは同じだし、フレームもカレックスとスピードアップとスッターでほとんど変わらない。でもMotoGPだとマシンごとに大きな違いがあるんです。ホンダとドゥカティとヤマハとアプリリアとKTMとスズキは全然違う。だから技術的な視点からするとちょっと難しいんですね。


シャイーナ・サルヴィア:今年は前よりクラッシュが多いですけど、これはあなた自身のせいなのかバイクのせいなのか、どっちなんでしょう?

サム・ロウズ:もちろんいくらかは僕のせいですね。でも同時にマシンも潜在能力は高くて、でもすごく複雑なんです。フロントタイヤにも少し苦しめられていて、だからコースによってはマシンのフロントやタイヤに苦しめられるんです。なかなか苦労しているんですよ。
 僕がMotoGPマシンに慣れていないのと、アプリリアにもちょっとした問題があるのと、その両方ですね。チームメイトのアレイシも彼のMotoGPの経験の中で今シーズンがいちばんたくさんクラッシュしてますし。
 だから半々だと思います。


シャイーナ・サルヴィア:来年についてはどうですか?

サム・ロウズ:インターヴェッテン・チームとKTMと僕で良い契約ができましたね。僕らの目標はもちろんタイトルを目指して戦うことです。それができれば世界タイトルも獲れる。それが現実的な目標として掲げられる状態で来シーズンを迎えられて嬉しいですね。みんなでタイトルを目指しますよ。


シャイーナ・サルヴィア:これが最後の質問ですけど、もしGPライダーにならなかったら今なにをしてると思いますか?

サム・ロウズ:良い質問ですね!それについてはあんまり考えないようにしてるんです!スポーツは何でも好きなんですよ。ゴルフもすごくやるし、だからプロゴルファーがいいかもですね。バイクレースとは全然違いますけどね。そういうのがいいかな。スポーツ選手としての人生を楽しんでるんで、たぶんそっちの世界にいるでしょうね。


シャイーナ・サルヴィア:何かスポーツをやってるだろうって答えるライダーが多いですね…。

サム・ロウズ:でしょうね。みんなスポーツが好きで、そういう人生が楽しいんです。


シャイーナ・サルヴィア:ありがとうございました。

サム・ロウズ:こちらこそ。
============
毎度シビアな質問です。かっこいい。

|

« クラッチロー:ファン・デル・マルクはロッシの代役としては違うんじゃないの? | トップページ | 2017年アラゴンGP木曜まとめ:ロッシの素早い復活、そしてヒロイズムについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/65820312

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP:シャイーナによるインタビュー…今度の相手はサム・ロウズ!:

« クラッチロー:ファン・デル・マルクはロッシの代役としては違うんじゃないの? | トップページ | 2017年アラゴンGP木曜まとめ:ロッシの素早い復活、そしてヒロイズムについて »