« ニッキー・ヘイデンQ&A | トップページ | 新型ドゥカティは速すぎ。タイヤルールが不公平になってる、とロッシ »

プジョー405試乗

いつもお世話になってる車屋さんアウトレーヴに奇跡の美しさのプジョー405が入庫したので試乗させてもらいました。これ

309を2回所有したことのある私にとっては「昔の彼女のお姉さん」で、当時のままの美しさと落ち着きにたいへん感銘を受けたですよ。

90年代初頭のプジョーらしく、何百km走っても疲れないだろう素晴らしいシートや、ハンドルにはチルトもテレスコもないのにびしっと決まるポジションとか、細くて見晴らしのいいAピラーとか、とてもうれしいポイントがいっぱい。しかもエンジン完調、内外装抜群(当時の仏車のプラ部品のクオリティから考えたら神に感謝レベル!)の個体でした。

でも買わないことにしたのは、あんまりにも奇跡の美しさでこれを維持できる自信がなかったのと、あとなんで妹が好きだったかを思い出したから。ちょっと軽くておてんばなところが良かったんですよ。

というわけで長距離走れるまともなセダンを安価でお探しの方には超おすすめ。

|

« ニッキー・ヘイデンQ&A | トップページ | 新型ドゥカティは速すぎ。タイヤルールが不公平になってる、とロッシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/61209157

この記事へのトラックバック一覧です: プジョー405試乗:

« ニッキー・ヘイデンQ&A | トップページ | 新型ドゥカティは速すぎ。タイヤルールが不公平になってる、とロッシ »