« MotoGPが有料チャンネルに移行するのは仕方がないのか? | トップページ | 2015年のホンダはもっと乗りやすくしたい、と中本HRC副社長 »

史上最高額のヘルメット

がん撲滅のチャリティで出されたMotoGPライダーのサイン入りヘルメットに凄いお値段がついたというお話。良きかな良きかな。CRASH.netより。
============
Au1268707

過去、そして現在の12人のMotoGPスターがサインした「がん撲滅」ヘルメットがオークションに出品され20万ポンド(邦貨換算3800万円!)という記録的な価格で落札された。

ジャコモ・アゴスチーニ、アンヘル・ニエート、ヴァレンティーノ・ロッシ、ホルヘ・ロレンソ、マルク・マルケス、ダニ・ペドロサ、ウェイン・レイニー、ロリス・カピロッシ、アレックス・クリヴィエ、ワイン・ガードナー、スコット・ラッセル、ランディ・マモラの12人がサインしたこのヘルメットは史上最高額で落札され、その全額がチャリティに寄付される。

このアイディアはスペインの大学生、アルベルト・エルナンデスとオスカー・ハロの発案によるものだ。どちらもLCRホンダのチーム員である。AECC(スペインがん協会)ライダーズ・フォー・ヘルスの資金作りを目的としてMotoGPの公式チャリティとして行われたものだ。

落札したのは2015年のLCRのメインスポンサーとなるCWM FX社のCEO、アンソニー・コンスタンティノウである。MotoGP最終戦のヴァレンシアGPに出向いた彼は、ここでこのオークションのことを耳にし、オンラインでオークションに参加し、そして20万ポンドというとてつもない額をつけたのだ。

「がんに苦しめられるたくさんの家族のためにもこのチャリティに参加したかったんです。患者さんとその愛する人たちを支援できますからね」とコンスタンティノウは言う。「チームはこの問題に注目を集め、そして同時に資金も集めるという良い仕事をしました。私もこの素晴らしい試みに参加できてうれしく思っています。みなさんにもがんとの戦いに参加してほしいですからね」

サインしたライダーの持つ世界タイトルは総計58にもなる。そしてこのヘルメットはドルナCEOのカルメル・エスペレータ公認のサインも入っている。

オークションでここまで高額となったヘルメットはこれまでなかった。これまでの記録を大幅に塗り替えることになったのだ。これに次ぐのは2012年に出品されたアイルトン・セナのヘルメットの7万4750ポンド(1400万円)、2013年のセバスチャン・フェッテルの7万2100ポンド(1356万円)となっている。
============
すごいなあ。

|

« MotoGPが有料チャンネルに移行するのは仕方がないのか? | トップページ | 2015年のホンダはもっと乗りやすくしたい、と中本HRC副社長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/60760215

この記事へのトラックバック一覧です: 史上最高額のヘルメット:

« MotoGPが有料チャンネルに移行するのは仕方がないのか? | トップページ | 2015年のホンダはもっと乗りやすくしたい、と中本HRC副社長 »