« 公式リリース>日本GP2014 | トップページ | 2014年もてぎ日曜まとめ:ロレンソの復活、マルケスのタイトル獲得、ヒートアップするMoto3 »

日本GP:獲ってみたらもっとたくさんタイトルがほしくなる、とマルケス

たぶん優勝してタイトルを決めたい気持ちをぐっとこらえて2位に入り、見事チャンピオンを獲得したマルク・マルケス。彼がインタビューでこんなことを言ってます。CRASH.netより。
============
2度目のMotoGPタイトルを獲得したマルク・マルケスは、しかしこれまでに獲得した4つのチャンピオントロフィーをさらに増やしたいと渇望している。なんといっても彼はまだ21歳なのだ。

既にマルケスは9度のタイトルを獲得したヴァレンティーノ・ロッシと比べられるほどにまで成長しており、もてぎで開催された日本GPでモヴィスターヤマハのホルヘ・ロレンソに次ぐ2位表彰台でチャンピオンを決めている。

マルケスの初タイトルは2010年の125ccクラスで、その後2012年にはMoto2チャンピオンを獲得している。そして来年2015年には3連覇を狙っているのだ。いや、さらにその後のタイトルまで視野に入っているのかもしれない。

「嬉しいですね・・・、たぶん自分でも何を成し遂げたのかはちゃんと理解していないんだと思います。2度もMotoGPのタイトルを獲得するなんて信じられないし、何て言っていいのかもわかりません。でも、もっともっともっとタイトルがほしいですね!」とマルケスは語る。

「それは簡単なことではないですし、今はこのタイトルを喜んで、来年に向けて思いを巡らせるべきですね。それにもっとレベルを上げられるのを楽しみにしてるんです。
 今年は確実に経験が活かせているし、状況もコントロールできたんです。マシンにもうまく乗れてましたしね。ミスも減ったし、でもまだミスをしている。つまり改善の余地があるってことです。でも去年よりはかなり良く状況をコントロールできてるし、ホンダもすごく良い仕事をしてくれました。マシンもシャーシも僕のライディングスタイルに合うようになってきてるんです。
 去年の経験があるのでサーキットで走っても比べる対象があるんです。トライすべきポイントもわかっているし、ラップタイムを縮める秘訣もわかってる。でもシーズン後半を観てもらえばわかるとおり、まだ僕には学ぶことがあるし、状況によってはもっといろいろできたはずのこともあるんです」

マルケスが2014年開幕をダートバイクでの事故で足を骨折して迎えたことで、心配が巻きおこったが、しかし彼はモトクロスマシンでのトレーニングに対する一部の批判を一蹴している。

「確かに楽な開幕ではなかったですね。ダートトラックでトレーニングすることに決めて、そんなの馬鹿げてるって言う人もいましたけど、最終的には、ライディングを改善したくて速くなりたかったらトレーニングが必要なことは明らかになってるし、リスクもとらなきゃいけないんです。
 でもカタールには凄く集中した状態で臨めたし、勝つこともできて、それが自信につながりました。それからは自分でもより強さを発揮できるサーキットがあることがわかったし、その自信をアドバンテージにつなげることができたんです。未来に何が起こるかはわからないですからね」

もてぎでのタイトル獲得のお祝いとしてマルケスはコースサイドで日本刀を授けられた。その刀で風船をつないだ紐を切って風船を飛ばしたのだ。彼はこれについて、サムライへの尊敬の念があるのだと話している。

「ひと月前からヘルメットのデザインをデザイナイーと一緒に考え始めて、サムライの魂をモチーフにすることにしたんです。そしたらアラゴンで弟のアレックスとアシスタントのエクトルがアイディアを思いついたんですけど、その時点で僕は『中身については今は知りたくないから、好きにしてよ』って言ったんです。
 そこに言ってみたら弟だけがいて、なんか変だなと思ったら、彼が全部説明してくれたんです。楽しかったですね。僕がサムライを好きだってわかってくれてたんですから。サムライの厳格さが好きなんですよ。僕は全然厳格じゃないんで真似したいですね!」
============
あれ、チャンピオン持ち越しになったら甲冑武者がカンガルーだったんでしょうか?

|

« 公式リリース>日本GP2014 | トップページ | 2014年もてぎ日曜まとめ:ロレンソの復活、マルケスのタイトル獲得、ヒートアップするMoto3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/60472966

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GP:獲ってみたらもっとたくさんタイトルがほしくなる、とマルケス:

« 公式リリース>日本GP2014 | トップページ | 2014年もてぎ日曜まとめ:ロレンソの復活、マルケスのタイトル獲得、ヒートアップするMoto3 »