« ダニ・ペドロサを替えようなんて思ったことはない、と中本HRC副社長 | トップページ | 【再々掲】8耐観戦会@うち、のお知らせ »

アヴィンティアはヤマハやカワサキとも交渉中

ドゥカティにスイッチするのではと言われているアヴィンティアですが、まだ決まってはいないようですね。CRASH.netより。
============
アヴィンティア・レーシングが2015年にドゥカティにスイッチするのではないかという噂に対して反応をみせた。

スペインに拠点を置くアヴィンティアはこんシーズンまで3年間カワサキベースのマシンで参戦している。最初の2年間はCRTで、今年はオープンルールの下での参戦だ。

公式フェイスブックページ(スペイン語)でアヴィンティアはドゥカティとの交渉を認めながらも、「ヤマハ、そしてカワサキとも」交渉をしていると表明した。

エクトル・バルベラとルーキーのマイク・ディ・デリオをライダーとして擁しており、バルベラはオースチンとヘレスでポイントを獲得している。

カタルニアGPの場で、ドゥカティのMotoGPプロジェクトディレクターであるパオロ・チアベッティがCRASH.netに語ったところでは、ドゥカティは来年は6台体制を目指しているとのことだった。これを受けて、ワークス、サテライトのプラマックに加えてアヴィンティアが2台走らせるのではないかという噂が生じたのである。

|

« ダニ・ペドロサを替えようなんて思ったことはない、と中本HRC副社長 | トップページ | 【再々掲】8耐観戦会@うち、のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/60037387

この記事へのトラックバック一覧です: アヴィンティアはヤマハやカワサキとも交渉中:

« ダニ・ペドロサを替えようなんて思ったことはない、と中本HRC副社長 | トップページ | 【再々掲】8耐観戦会@うち、のお知らせ »