« 統一ECUじゃあ表彰台は無理、とアレイシ・エスパルガロ | トップページ | 黒くて丸くて・・・ »

スズキはアンドレア・ドヴィツィオーゾに興味を移す

ほぉ〜。さっき「ペドロサに興味を持ってる」って言ってたMCNより。
============
アンドレア・ドヴィツィオーゾが2015年スズキに移籍するのではないかという観測が早々と飛び出してきた。

彼のマネジャーであるシモーネ・バッティステッラがスズキの幹部と真剣な話し合いを重ねているのだ。

スズキは元125ccチャンピオンである彼に長いこと興味を持っており、MCNがアルゼンチンテストで取材したところでは、スズキのテスト・開発部隊の主要メンバーがドヴィツィオーゾを最有力候補として挙げている。

ホンダ、ヤマハ、ドゥカティで数々の経験を積んだ彼は表彰台を狙える速さを見せており、来シーズンから競争力を発揮したいと考えているスズキにとっては最適の人材である。

ドゥカティで苦労していることを思えば、オースチンでドゥカティでの初表彰台を飾ったとは言えドヴィツィオーゾがスズキに移籍するのは充分あり得ることである。

彼は先週のヘレスでは5位に入ったが、優勝したマルク・マルケスとはラップタイムで1秒離されていた。

バッティステッラはMCNにこう語っている。「今は彼らの提案と彼らの現状を吟味しているところです。でもまあどこからアプローチがあっても同じですね。スズキは誰にターゲットを絞ろうとしているのかはっきりさせるべきだと思います。こちらとしてはスズキとも他のメーカーともまだ何もしていませんよ。ドゥカティとも、ですが」

しかしバッティステッラはスズキという選択肢はドヴィツィオーゾにとって魅力的だと言っている。「スズキは常に有力な選択肢でした。撤退した時点でも強いチームだったしマシンも表彰台争いが可能だった。あのときアルバロ(バウティスタ)はまだ若かったし、もしトップライダーが乗っていたら2〜3回は表彰台を獲れたでしょう。いいライダーが乗ればスズキは来年のはじめから表彰台を狙えると思いますよ」

スズキもドヴィツィオーゾに多大な興味を示しているとはっきり言っており、ドゥカティは彼を留めるために苦労することになるだろう。

デスモセディチは相変わらずホンダとヤマハとは比較できるレベルにはなく、バッティステッラとしては今年の結果を見てから決めるには遅すぎる段階にきていると考えている。

「もう技術的な解決ではドヴィツィオーゾを留めることはできないですね。ジジ(ダリーニャ)とアンドレアの信頼関係の問題なんです。マシンをなんとかするには時間がなさ過ぎますよ。最初はすごく良い関係でしたけど、アンドレアが残りたいと思わせるような何かを作り出す時間はないでしょうね」
============
うぁー、これ、スズキで決まりっぽい記事ですね。さーて、チームメイトはどうしましょう。

|

« 統一ECUじゃあ表彰台は無理、とアレイシ・エスパルガロ | トップページ | 黒くて丸くて・・・ »

コメント

いや〜うれしいo(^-^)oですね!ドビィツオーゾには頑張ってもらいたい、あちこちから弾き出されて苦労してきた、チームメイトはクラッチローがい〜です、スポンサーはリズラ?

投稿: γ | 2014/05/09 18:35

>γさん
 まあこの時期の記事なので多分に未確定だとは思いますが、ドヴィツィオーゾが来れば百人力ですね!楽しみ楽しみ。

投稿: とみなが | 2014/05/09 22:53

そういえばドビィって#34大好きでしたね‼︎
もしかしたら念願のスズキって事かも(^^)

投稿: たまおか | 2014/05/10 07:46

>たまおかさん
 念願!だといいですねえ。

投稿: とみなが | 2014/05/10 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/59608831

この記事へのトラックバック一覧です: スズキはアンドレア・ドヴィツィオーゾに興味を移す:

« 統一ECUじゃあ表彰台は無理、とアレイシ・エスパルガロ | トップページ | 黒くて丸くて・・・ »