« タイヤ入札に参加する予定はない、とピレリ | トップページ | ラヴァティがスズキでフィリップアイランドMotoGPテストに登場 »

スズキは2015年に向けて着々と準備中

ドヴィツィオーゾにペドロサと、誰が乗るかについて喧しくなってきたスズキですが、マシンの方も着々と開発中です。MCNより。
============
11月初めにヴァレンシアで行われるプレシーズンテストにスズキは新型1000ccMotoGPマシンの大改良版を2015年に向けてデビューさせる予定とのことだ。

2011年に一時撤退したスズキがホンダとヤマハに後れをとるつもりが無いのは明らかである。チームボスのダヴィデ・ブリヴィオはMCNに対してスズキの開発プランの概要について説明してくれた。

ヴァレンシアで行われる伝統の最終戦後テストでは現在ランディ・ドゥ・ピュニエが開発中のものとは全く異なるマシンがデビューする予定とのことだ。

新型フレームと新型エンジンへのアップグレードも予定されているという。

ブリヴィオはこう語る。「エンジンパワーがもっと必要だということはわかっているので、工場ではその開発をしています。シャーシはいいものができましたが、現在のマシンはヴァレンシアに登場するものとは違います。開発は一段階ずつ進んでいくものですが、ヴァレンシアのマシンは大きく違うものになります。ヴァレンシアで最終スペックを確認してから他のメーカーのように地道な開発をしていくことになるでしょう。ヴァレンシアテストで使うマシンは現在形とはかなり異なりますね。新型シャーシと新型エンジンと、それに電子制御も新型です」

ダニ・ペドロサ、アンドレア・ドヴィツィオーゾ、アレイシ・エスパルガロ、ユージーン・ラヴァティの名前が来シーズンのスズキライダーとして挙がっている。
============
まあ過大な期待はしませんが、暴れ回ってくれるといいなあ。

|

« タイヤ入札に参加する予定はない、とピレリ | トップページ | ラヴァティがスズキでフィリップアイランドMotoGPテストに登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/59616979

この記事へのトラックバック一覧です: スズキは2015年に向けて着々と準備中:

« タイヤ入札に参加する予定はない、とピレリ | トップページ | ラヴァティがスズキでフィリップアイランドMotoGPテストに登場 »