« 公式リリース>インディアナポリスGP2013 | トップページ | 公式リリース>チェコGP2013 »

中上がMotoGPに昇格か

とスペインのMotociclismoが伝えているとMotomatters.comが伝えています。
============
Moto2からMotoGPに昇格するライダーがまた増えそうである。既にポル・エスパルガロはテック3での参戦が伝えられているほか、スコットレディングのグレシーニ入り(マシンはホンダ市販RC213V)もシルバーストンで発表される予定であるが、これにイタルトランスで走る中上貴晶が加わりそうだと信頼できるスペインのモトチクリスモ誌が伝えている。中上は岡田忠之のホンダ・チームアジアで参戦するとのことである。岡田とホンダの関係を考えれば当然中上はホンダの市販マシンで走ることになるだろう。ちなみにカルディオンABのカレル・アブラハム、グレシーニのスコット・レディングにも市販RC213Vが供給される予定である。今シーズンの中上は6回のフロントロースタートに加えてカタールとインディアナポリスでは表彰台を獲得するという好成績をおさめている。レースをリードすることも度々あるが、後半には消えてしまうのが悩みの種ではある。

中上の昇格はドルナも歓迎するところだろう。このところ日本人の成績はぱっとせず、250ccチャンピオンである青山博一も2010年のシルバーストンで負った脊椎骨折以来良い成績を挙げていない。中上は彼に比べればまだ若く、人気も高いのだ。

中上が昇格するということは青山のMotoGPキャリアの終わりでもあろうが、高橋裕紀の立場も危うくなるだろう。高橋は岡田が運営する出光ホンダチームアジアでモリワキのマシンを走らせているが、中上が昇格すればMoto2チーム自体の先行きが怪しくなるだろうからだ。グレシーニとチームアジアでの高橋の成績は期待通りとは言えないだろう。
============
厳しいですけど、これが現実でしょうね。

|

« 公式リリース>インディアナポリスGP2013 | トップページ | 公式リリース>チェコGP2013 »

コメント

中上選手昇格だと嬉しいニュースですね!
青山選手はどんどんバイクが重くなって、うまく操れてない印象です。怪我(((o(*゚▽゚*)o)))あってまともに乗れてないてのも大きいのでしょうが。
しかしmotoGPに上がると日本人選手は何かとチャタリングが言いますけど、外国の選手と何が違って馴染めないんでしょうねー?

投稿: びあっじ | 2013/08/22 23:21

>びあっじさん
 まあ青山は600の方があってたかもですね。
 チャタリングはCRT勢の問題かもとも思います。熟成されてないというか、なんというか・・・。

投稿: とみなが | 2013/08/26 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/58043548

この記事へのトラックバック一覧です: 中上がMotoGPに昇格か:

« 公式リリース>インディアナポリスGP2013 | トップページ | 公式リリース>チェコGP2013 »