« フォーワードレーシングがヤマハとエンジンリース契約を締結か | トップページ | マルケスのヘルメットがオークションに! »

ニッキー・ヘイデン、2014年はワークスマシンには乗れないとのこと

まあ、やっぱりって感じではありますが。MCNより。
============
ニッキー・ヘイデンは2014年はワークスマシンに乗れないようだ。

世界的に人気のある彼はドイツGPの最中にドゥカティから6年目となる来年のワークス契約は無いと告げられたとのことである。

しかしドゥカティとしては31歳の有能なライダーを逃すことは考えておらず、ワークスマシンでWSBKに出場することをオファーする模様だ。

ザクセンリングでのレースの前日、2006年のチャンピオンであるヘイデンは、来年MotoGPのパドックにはいないだろうことを示唆している。

ドゥカティが公式に何かを認める前に彼はこう言っている。「MotoGPにいいマシンといいチームで残れれば素晴らしいけど、現状はあんまりいい状態ではないですね」

ヘイデンはドゥカティからWSBKへの移籍をオファーされたとは認めていないが、他のWSBKチームからの誘いはあったようだ。

先週のドゥカティ幹部との交渉の席では、しかしWSBKでパニガーレに乗るという話も出たようだ。ドゥカティのボス、パオロ・チアバッティはMCNにこう語った。「ニッキーにはドゥカティにいてほしいと思っていますし、彼とはいくつかの選択肢について話をしています。もちろんWSBKの可能性も含めてですね。
 まずは彼の返答待ちです。今シーズンいっぱいはニッキーとアンドレア(ドヴィツィオーゾ)なわけですが、来年はニッキーにはドゥカティライダーとして別の道を用意しています。ここドイツで話を始めたばかりなんですけどね。今はなかなか難しい時期ですが、ライダーには正直でいたいと思っていますし、現時点で来年オファーできることを提示しています」

ヘイデンが来年ワークスドゥカティに乗らないということで、がぜんカル・クラッチローのドゥカティワークス入りが現実味を帯びてきた。

今シーズン、テック3で好成績を挙げ続けているクラッチローはドゥカティにとっても最有力候補である。

理想の世界では27歳のクラッチローがテック3に残留し2015年はワークスヤマハを手に入れることになるだろう。しかしヤマハはホルヘ・ロレンソとバレンティーノ・ロッシをつなぎとめておくために、クラッチローへの確約を拒んでいる。

クラッチローとしては次善の策としてドゥカティに多額の契約金で移籍するという手もあるが、野獣のようなデスモセディチに競争力をつけるという苦労もついてくることになる。

最近の2レースでワークスライダーのドヴィツィオーゾはアプリリアCRTに乗るアレイシ・エスパルガロとつばぜり合いをする始末であり、ホンダ、ヤマハからは大きく水をあけられている。

もしヤマハがクラッチローに契約金を積んで彼を確保したら、ドヴィツィオーゾのチームメイトは誰になるのだろうか。

すでにドゥカティはサテライトのプラマックチームについても問題を抱えているのだ。ベン・スピースがインディアナポリスで完全復帰するという確証は誰にもない。

スピースの契約は2014年まであるものの、10か月前のセパンでの肩の怪我に長いこと苦しんでいるのだ。

唯一の勝利をアッセンであげた2011年の好調を再現できるのであれば彼もワークスの有力候補だろう。

アンドレア・イアンノーネをワークスに迎え入れ、100%イタリアンチームを作るというつもりはドゥカティにはないようだ。またスピースが怪我から復帰するまではサテライトのラインナップも決められないらしい。

チアベッティはこう付け加えた。「ベンがインディアナポリスで100%になって帰ってくるのを心待ちにしています。本来の力を発揮できていないので、彼が強さを発揮してくれればいいんですが。彼とは来年も契約があるんで、彼と一緒にやりたいと思ってますし、結果を出してくれることを期待しています」

イグナイト・ドゥカティチームのボスフランチェスコ・グイドッティは2014年についてはスピース次第だと言っている。「もし彼が完全に復調すれば何の問題もありませんし、彼を走らせたいと思っていますが、決めるのは彼ですからね。彼の体と健康の問題ですから。でも彼が復調して2014年も一緒に走ってくれると確信しています」
============
まあ、マシンさえちゃんとすれば走りたい人はたくさんいるんでしょうね。

|

« フォーワードレーシングがヤマハとエンジンリース契約を締結か | トップページ | マルケスのヘルメットがオークションに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/57805651

この記事へのトラックバック一覧です: ニッキー・ヘイデン、2014年はワークスマシンには乗れないとのこと:

« フォーワードレーシングがヤマハとエンジンリース契約を締結か | トップページ | マルケスのヘルメットがオークションに! »