« 公式プレビュー>カタールGP | トップページ | 公式リリース>カタールGP »

カル・クラッチロー コラム:僕のマシンに乗って勝てるのはホルヘだけだよ

BBC Sportでカル・クラッチローがコラムを連載するようです。他のライダーとはひと味違った内容をお楽しみ下さい。
============
この日曜にカタールで開幕するMotoGPのイギリス人トップライダー、カルクラッチロー。彼のコラムの第一回目は、オフシーズンにガールフレンドにプロポーズしたことからテック3ヤマハで勝利することの難しさまで、コース内外での暮らしぶりについて語ってくれた。
-----------
今シーズンBBCスポーツにコラムを連載することになったんだ。MotoGPライダーとしての僕の人生をわかってもらえるととてもうれしいと思うよ。

今シーズンでモンスター・テック3ヤマハでの3シーズン目になるんだけど、冬の間にいくつか変化があった。

まずはルーシーと婚約したこと。彼女とはもう5年つきあっていて、アメリカでの休暇中にプロポーズしたんだ。僕らのライフスタイルは他のライダーとはかなり違っている。マン島に住んでるんだけど最高だね。朝起きて、自転車に乗ったりとにかく好きなことをしているよ。

ルーシーはうちでは完全に僕より偉いんだけど、僕を精一杯支援してくれる。速く走れないときにもはっきりそれを指摘してくれるし、でもそういうところが好きなんだ。僕がライダーとして成功するために一生懸命がんばってくれるし、レースには全部ついてきてくれる。いつでも近くにいてくれるんだ。これからもずっとね。僕が引退したら今度はルーシーがやりたいことを一緒にやるつもりだ。

ここまでくるために他のライダーより努力したと思うよ。だってほとんどのライダーは僕より才能があるからね、だから彼らよりいい結果が出せたときには、すごくうれしいんだ。

僕ははっきりものを言うと思われているみたいだね。バイクレースの世界ではみんな自分の職を守るためにあたりさわりのないことしか話さないけど、僕は違う。間違っていると思ったらはっきりそう言うんだ。ひどいことや誰かを傷つけるようなことは絶対言わないけど、客観的な事実ははっきり言うし、みんなそれを気に入ってくれてるんだと思う。

あとコース外でのライダーの戦いには今のところ巻き込まれないで済んでいる。それは僕がコース外の出来事に興味がないからだと思ってる人もいるけどそういうわけじゃないよ。単にまだ毎週トップ争いができるところまできてないってことなんだ。まだ脅威じゃないと思われてるってことだよ。僕が毎週トップライダーを脅かすようになったら話は変わってくるだろう。

もし何か奇跡が起こって開幕戦で勝ったりしたら今とはずいぶん違う扱いを受けるだろうね。でも僕は誰かが10位でフィニッシュしたとしても態度は変えないよ。

今年はブラッドリー・スミスが新たなチームメイトになったんだけど、彼とは良い友達だよ。自分がMotoGPにデビューしたときのことを考えるとわかるけど、彼は今年は苦労するだろうね。

もしアドバイスができるとしたら、目標順位については何も言うなってことかな。僕はそれで失敗しちゃったんだ。スーパーバイクで勝っていたからMotoGPでもいけると思ったんだよね。でも事実は違った。

2年目の2012年シーズンではもう思い込みは無くしたよ。周りはみんな速いし、僕は自分の実力をコースの中で証明しなきゃならないってわかったんだ。

さて3シーズン目が始まるわけだけど、2年目よりさらに成熟したし、乗り方も変わったんだ。もう周りが言ったり考えたりすることを気にしないことにしたんだよ。それが一番だね。

今年もサテライトチームでファクトリーからのサポートは少ないからちょっと不利ではある。ホンダに行ってファクトリーサポートのあるマシンに乗るという選択肢もあったけどヤマハが好きなんだ。状況は十分理解しているよ。お金の面からもパーツを作るのはたいへんだし、スペアパーツはワークスのためにあるんだからね。

ロレンソなら僕のマシンで勝てるかって?たぶん彼ならできるかもね。ロッシや他のライダーでは無理だろうと思う。ロレンソがヤマハを作ってるんだ。でも僕らは僕らなりにせいいっぱいがんばるよ。

シーズン前のテストはすごくうまくいったし、ヘレスでのテストでは最速タイムだった。でもそれはあくまでテストだからね。カタールで初めてほんとうの実力がわかるんだ。ヤマハからは5戦目からのアップグレードの約束をもらっている。だから速くなるとしたらそこからだね。

今のところはトップ5か6でゴールできれば十分だよ。

ここまで読んでくれてありがとう。シーズン中もよろしくね。次のコラムまではツイッターで。
============
実は私の中の「パドック彼女グランプリ」ではアドリアーナ夫人よりルーシーたん。

|

« 公式プレビュー>カタールGP | トップページ | 公式リリース>カタールGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/57123462

この記事へのトラックバック一覧です: カル・クラッチロー コラム:僕のマシンに乗って勝てるのはホルヘだけだよ:

« 公式プレビュー>カタールGP | トップページ | 公式リリース>カタールGP »