« スズキ、バルセロナテストに参加予定 | トップページ | マイケル・ラヴァティのスポンサーはアダルトチャンネル »

マルケスはくっそ面白い走りをするよね、とロッシ

大絶賛です。MCNより。
============
今日のセパンテストでのことである。ヴァレンティーノ・ロッシは未来のMotoGPスターの実力を間近に観察することができた。テスト最終日の今日、3周にわたってマルケスの直後につけて走ったのだ。

今日の午後、マルケスが駆るレプソルホンダRC213Vにぴったりとつけたロッシはそのアグレッシブなライディングスタイルについて夢中になって語っている。

ロッシとマルケスのランデブー走行は5周にわたって続いた。3周はマルケスが初めて少年時代のヒーローを追いかけることで、2013年のバトルがどんなことになるかをファンにチラ見せしてくれた。

2分01秒062の4番手でテストをフィニッシュしたロッシは間近でみたマルケスの走りに興奮を隠せないようだ。

MCNがロッシに何を観察したのかとたずねると彼はこう答えた。「彼の後ろで走るのは超楽しかったですよ。ライディングが凄く見応えがあるんです。f**kinハードな走りですよ。ああいう走りは大好きです。昨日彼に言ったんですよ。『今年は言いバトルをして楽しもう』ってね」

ロッシはマルケスの2度の転倒を見て、彼の強みがわかったようだ。一度目の転倒はウェットの12コーナーで、二度目の転倒はドライの9コーナーでのことだ。

「走り方がストーナーによく似ているね。まあ同じホンダってこともあるでしょうけど。見応えのある走りをするんですよ。マシンは派手にスライドするし、肘を地面にするなんてね。すごくいいライダーだし今の段階でもう速い。ライディングスタイルも独特ですし、何か新しい感じがします。ホルヘや僕はもっとクラシックなライディングスタイルなんですけど、マルケスは何か違うんですよね」

2013年はマルケスの派手なライディングのおかげでファンは楽しめるだろうとロッシは言っている。まるで重力を無視したかのようなバンク角と肘擦りは相当期待できるだろう。
ロッシは言う。「ああいう風に毎コーナー肘を擦るのっていいですよね。見てる方も楽しいでしょう」

雨にたたられた3日間のテストを2分00秒643という好タイムで打ち上げたマルケスは、ロッシの後ろについて走るのはとてつもなく貴重な体験だったという。「最初は不思議な感じがしたけどすごくハッピーな体験でしたね。最初は彼が僕の前を走って、その後は後ろについて走ったんです。経験豊富なライダーの後ろを走るのは本当に勉強になりました。3周走っただけなんですけどね。
 自分が正しいラインを走っていないコーナーがあったり、かえって難しくしてしまっているコーナーとかがあることがわかったんです。彼はもっと簡単にしかも速くコーナーを抜けている。僕のラインは限界ぎりぎりまで詰めているんですけどかえって遅いんです。本当にいろいろ学びましたよ」

セパンテストの9ページ特集は3月6日号のMCNをご覧下さい。
============
二人の激しいバトルとか是非みたいですね。

|

« スズキ、バルセロナテストに参加予定 | トップページ | マイケル・ラヴァティのスポンサーはアダルトチャンネル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/56871352

この記事へのトラックバック一覧です: マルケスはくっそ面白い走りをするよね、とロッシ:

« スズキ、バルセロナテストに参加予定 | トップページ | マイケル・ラヴァティのスポンサーはアダルトチャンネル »