« 今年はぎすぎすした表彰台が見られないんじゃないか(´・ω・`) | トップページ | クリニカ・モビーレ:テーピングの方法、その他諸々 »

ロレンソをたたえるロッシ

とりあえずシーズン始まるまでは、ってことでしょうか。MCNより。
============
先週のセパンテストでホルヘ・ロレンソと再開したロッシが彼のことを熱を込めて賞賛している。

ロレンソはMotoGPの中で最も完成されたライダーで、2008年にハードなライバル関係にあったときよりさらに強くなっているとロッシは言う。

先週行われた3日間のセパンテストではダニ・ペドロサに次いで2番手となったロレンソに対して、ロッシも3番手というすばらしい結果を残している。

33歳になるロッシは、2013年のロレンソがキャリア最強のライバルになるだろうと確信している。

2010年に走ったときと比べてロレンソはどれほど強くなっているのかというMCNの質問に対してロッシはこう答えている。

「どんなコンディションでも速いしレースの序盤からすごく速い。それにミスをしないんだから完璧ですよね。2008年から2010年にもすごく強かったけど、いまはもっと凄くなっているんです」

ロレンソは最終日は13周のロングランを行い、いつものとおりの安定性を見せた。その時の最速ラップは12周目の2分00秒802だったのだ。

これは彼のその前のテストタイムから0.4秒速く、自分にはそのタイムは出せなかったとロッシは言う。

「ホルヘのロングランのレベルの高さは凄かったですね。僕がレースシミュレーションをしてもそこまで速くは走れなかったと思います。だから僕もがんばらないとね」

詳しくは2月13日発売のMCN誌のセパン特集をご参照あれ。
============
ロッシお得意の心理戦が始まっているんじゃないかしらん。

|

« 今年はぎすぎすした表彰台が見られないんじゃないか(´・ω・`) | トップページ | クリニカ・モビーレ:テーピングの方法、その他諸々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/56752831

この記事へのトラックバック一覧です: ロレンソをたたえるロッシ:

« 今年はぎすぎすした表彰台が見られないんじゃないか(´・ω・`) | トップページ | クリニカ・モビーレ:テーピングの方法、その他諸々 »