« マーク・カヴェンディッシュとトレーニングするカル・クラッチロー | トップページ | ティーンエイジの女の子を狙え! »

ライダーコメント拾い読み

いつも(勝手に)お世話になってるMCNの記者、@birtymotogp氏のツイートからセパンテスト後のライダーの発言をまとめて。
============
終了間際にクラッシュしたマルケス「ブレーキングポイントでマシンの挙動がちょっと神経質になってコーナーに入れなくてフロントからいってしまいました」

シーズン前は「なんであいつがMotoGPに」と思われていた(私が思っていた)ブラッドリー・スミスはトップのペドロサから2秒遅れの8番手、ドゥカティワークスの上を行く上々の滑り出し。これについてクラッチローは。「100%MotoGPで走る資格があることを証明したね。来年は相当いいところまでいくだろう」

そして絶不調のドゥカティ勢。ドヴィツィオーゾは「一から新型を作り直さなければならないだろう。改善にはこれまでより大きなしかも根本的な変更が必要だね」
ヘイデンは「改善には大きなそして根本的な変更が必要だよ。これまでの変更が小さすぎたんだ」
と口をそろえて「このままじゃだめだ」と言ってます。

そして公式にも日本語で早速掲載されてますが(この早さでこのレベルの翻訳っつーのを是非継続してほしいです。早いなら多少スペクタクロでも許す)中本修平HRC副社長が2014年に導入する市販プロトタイプについて語ってます。「開発が遅れていますが、スチールスプリングバルブで統一ECUを使用した100万ユーロ以内のバイクを作っています」とのこと。

いまクラッチローがテストを総括して一言発しました。「マルケスばかっぱや。そんでロッシが帰ってきたねえ」
============
マルケスの速さは私もびっくり。そしてロッシの復帰っぷりとドゥカティの沈みっぷりは予想通り。

|

« マーク・カヴェンディッシュとトレーニングするカル・クラッチロー | トップページ | ティーンエイジの女の子を狙え! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/56718102

この記事へのトラックバック一覧です: ライダーコメント拾い読み:

« マーク・カヴェンディッシュとトレーニングするカル・クラッチロー | トップページ | ティーンエイジの女の子を狙え! »