« 公式リリース>日本GP | トップページ | 公式プレビュー>マレーシアGP »

来年からのMotoGPクラス予選

来年からMotoGPクラスの予選方法が変わります。
簡単に言うと、


  • 金曜午前・午後、土曜午前の3回のフリープラクティスの合計タイムの短い方から10人がQP2に進出

  • 残りのライダーは15分間のQP2を戦い、上位2名がQP2に進出

  • QP2は20分間で、計12名のライダーによって争われる

まあ、12人ってことは順当に行けばプロトタイプ各メーカー4台×3メーカー(ホンダ、ヤマハ、ドゥカティ)ってことなんでしょうけどね。とは言えタイムを出す前に転倒しちゃったりするとたいへんなことになるので、フリープラクティスも緊張感が出ること請け合い。

|

« 公式リリース>日本GP | トップページ | 公式プレビュー>マレーシアGP »

コメント

セッティングに専念できなくなっちゃう

投稿: 鍋 | 2012/10/16 07:46

>鍋さん
 でもおもしろいw

投稿: とみなが | 2012/10/18 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/55897469

この記事へのトラックバック一覧です: 来年からのMotoGPクラス予選:

« 公式リリース>日本GP | トップページ | 公式プレビュー>マレーシアGP »