« スズキのプロトタイプマシンはインライン4? | トップページ | ケイシーは大したヤツだぜ、とクラッチロー »

ドヴィツィオーゾ、新型ブレーキを入手(ただし自腹)

GPweek誌より。
かいつまんじゃうと、最新型のブレンボのキャリパーは、より少ない力で強い制動がかけられるんだそうで、ワークスのブレーキはみんなこれらしいんですが、サテライトのテック3はちょっとそれより落ちる性能とのこと。
そしてワークスのブレーキフィールに慣れたドヴィツィオーゾは年間5万ユーロ(まあ500万円)を自腹で払って、その最新型最高のブレンボキャリパーを手に入れたそうです。

一方のカル・クラッチローは「なんでライダーが自腹を切らにゃいかんのかね。僕らが走ってるのはMotoGPであって、クラブマンレースじゃないんだよ。彼の方が速いときは少しは心が動くけど、僕の仕事はブレーキを買うことじゃなくてマシンを走らせることだからね」と切り捨てていますが・・・・。

今日、ケイシー・ストーナー(@Official_CS27)がクラッチロー(@calcrutchlow)に宛ててこんなツイートを。
「なあ相棒、新しいものがなんでもいいと思ったら間違いだよ。僕はまだ旧型ブレーキを使ってるんだ。新型は好きじゃないし、全然アドバンテージはないよ」

そしてクラッチローの返事はというと。
「いやいや、ドヴィが使ってるから同じのがほしいってだけだよ。ははは。でも旧型はちょっとオーバーヒート気味になるんだよね・・・」

さらにストーナーがそれに返してます。
「新型の方が僕はだめだなあ。デリケートすぎるしロングランで制動力が落ちるんだよ。ドヴィのなんかほしがっちゃだめだよ」
============
いやぁ、おもしろいおもしろい。
============
<追記>
さらにカルからの返信
「その通りだけど、ブレーキングが下手だから試してみたいんだよね。ところで引退したら若いライダーを支援したいって言ってたけど、僕も支援してもらえるかな?」

|

« スズキのプロトタイプマシンはインライン4? | トップページ | ケイシーは大したヤツだぜ、とクラッチロー »

コメント

なにこのカスタム熱病患者同士の
会話みたいなの(笑)

投稿: KEI | 2012/05/24 23:58

>KEIさん
 なんか知ってる知ってる、って感じですねW。新しけりゃいいってもんじゃないのはカスタムも同じと。

投稿: とみなが | 2012/05/25 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/54789667

この記事へのトラックバック一覧です: ドヴィツィオーゾ、新型ブレーキを入手(ただし自腹):

« スズキのプロトタイプマシンはインライン4? | トップページ | ケイシーは大したヤツだぜ、とクラッチロー »