« ドヴィツィオーゾ、新型ブレーキを入手(ただし自腹) | トップページ | 引退なんて考えたこともない、とロッシ »

ケイシーは大したヤツだぜ、とクラッチロー

ストーナーの引退について、仲良しのクラッチローがコメントしています。MCNより。
============
イギリス人ライダーのカル・クラッチローは、ケイシー・ストーナーのショッキングな引退について、勇気ある行動だと考えているようだ。

先週のルマンにおいてストーナーは2012年限りで引退することを表明した。アドレナリンが出まくる時速340kmのプロトタイプマシンが度重なるルール改定によって牙を抜かれてしまうことがその理由だ。

数多い転倒に対する批判や2009年から患っている乳糖不耐症に関する口さがない噂も引退の理由だとストーナーは語っている。

このストーナーの決定はパドックに衝撃を与えたが、ライバルは誰もが26歳の絶頂期に引退することについては尊敬を隠さない。

モンスター・ヤマハ・テック3のクラッチローもその一人だ。彼はストーナーが勇気を持って心中を語り、MotoGPの将来についてきちんと批判を加えたと考えている。

MotoGPが2015年からよりCRT的なマシンに統一されるという計画にストーナーは異を唱えている。

MCNに対してクラッチローはこう語る。「彼の言うことはもっともだけど、それを言うだけのタマ(訳注:原文ではb***s)があったのはケイシーだけだってことだね。まあやめるから言えたってのもあるけどね。来年も走りたい僕らとしては言いづらいことだし、ましてや世界選手権がCRTになるなら、それをクソだって言うわけにもいかないし。来年もここにいたいとは思うけど、ケイシーの意見はまったく正しいものだし、全面的に賛成だよ。他のライダーもみんなそう思ってるはずさ。言わないだけでね」
============
こんな記事もあって、昨日はケイシーがカルをなだめていたのかもですね。

|

« ドヴィツィオーゾ、新型ブレーキを入手(ただし自腹) | トップページ | 引退なんて考えたこともない、とロッシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/54796211

この記事へのトラックバック一覧です: ケイシーは大したヤツだぜ、とクラッチロー:

« ドヴィツィオーゾ、新型ブレーキを入手(ただし自腹) | トップページ | 引退なんて考えたこともない、とロッシ »