« ツィッター戦争?:レプソルホンダ vs ヴァレンティーノ・ロッシ | トップページ | BMW116i Style »

ホンダ:800ccとの違いは5速と6速

だそうですよ、奥さん。CRASH.netより。
============
HRCの中本副社長によれば1000ccになっての最大の違いは5速と6速にあるとのことだ。

中本は言う。「800ccのときから4速まではパワーを絞っていたんです。ですから800と比べたときの違いは5速と6速でよりパワーが出ていることですね。
 直線での速度も少しは上がっていますけど、ラップタイムの差は5速と6速の加速なんです。それにトップスピードが上がるとブレーキも早めにかけなければいけないですし。
 コーナリングスピードはシャーシとタイヤに依存しているんで800ccとほとんど変わりませんね。まあ重量は増えているんですけども。もちろん800よりラップタイムが上がることは期待していますが、それほど大きな差にはならないでしょう」

2012年の最初のテストであるセパンでは、去年のチャンピオンのケイシー・ストーナーが去年の冬の800ccのラップタイムをわずかに上回るタイムを出している。今月末の2回目のテストではさらにラップタイムが上がるだろう。

トップスピードについてはセパンで公式記録は採られなかったが、いくつかのチームが計測した非公式記録ではホンダが一番だったと言われている。

2010年のチャンピオンであるヤマハのホルヘ・ロレンソは1000ccになって増加したトップスピードに不安を覚えているようだが、7回のタイトルホルダーヴァレンティーノ・ロッシは危険はほとんど増えていないと言っている。

ロッシは言う。「高速コースではトップスピードはずいぶん高くなるでしょうね。でも危なくなったとは思いませんよ」

MotoGPマシンが記録した最高速度は、2009年、ムジェロで行われたイタリアGPの予選で800ccのRC212Vに乗ったダニ・ペドロサが叩き出した349.3km/hである。
また、990ccでの最高速度はホンダの玉田誠が中国の上海サーキットで2006年に出した343.3km/hとなっている。
============
へえ〜。

|

« ツィッター戦争?:レプソルホンダ vs ヴァレンティーノ・ロッシ | トップページ | BMW116i Style »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/53929908

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ:800ccとの違いは5速と6速:

« ツィッター戦争?:レプソルホンダ vs ヴァレンティーノ・ロッシ | トップページ | BMW116i Style »