« シモンチェリのヘルメットが脱げた件について | トップページ | バルベラのプラマック加入が発表に »

2013年は統一ECU(電子制御デバイス)と回転数制限を導入か?

今週号のGPweek誌(PDFはこちら)より。
============
ドルナはMotoGPクラスに再来年にも統一ECUと回転数制限という大胆なルールを導入しようとしている。
このアイディアはヴァレンシアで行われたGPコミッションの席で提案され、今後数か月にわたって検討される予定である。しかし検討の時間はそうたくさんはないとドルナのCEOであるカルメロ・エスペレータは語る。
「来年5月には2013年のテクニカルレギュレーションを決定しなければなりません。昨日から議論を始めたのですが、その前からメーカーとは話をしていました」

彼はメーカーからの反対は無いだろうと言う。
「彼らも状況はわかっていますからね。世界の経済状況も考えなければなりませんし」

電子制御がチームの開発予算で最も大きな部分を占めるようになっている現在、統一ECUの導入によりコストをカットできることになる。また回転酢制限はエンジン寿命を延ばすので、これまたコストがカットできるだろう。さらにはマシン差がつきにくいためレースが面白くなるという効果も期待できる。

これはF1におけるデザインと電子制御の制限と同じような動きと言えよう。
============
レースが面白くなるなら、それもありでしょうか。メーカーの技術開発の場という意味合いが薄れてしまうかもですが。

|

« シモンチェリのヘルメットが脱げた件について | トップページ | バルベラのプラマック加入が発表に »

コメント

ハイサイドが増えたり危険はないのでしょうか?
タイムがどれだけ落ちるか興味はあるけど

投稿: 鍋 | 2011/11/09 06:33

>鍋さん
 ハイサイドは確かに増えるかもですね。その分ライダーの技量が試されそう。

投稿: とみなが | 2011/11/09 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/53188619

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年は統一ECU(電子制御デバイス)と回転数制限を導入か?:

« シモンチェリのヘルメットが脱げた件について | トップページ | バルベラのプラマック加入が発表に »