« 今日はお休み | トップページ | 公式リリース>マレーシアGP »

父が語るマルコ・シモンチェリ

autosport.comが、マルコ・シモンチェリの父、パオロがイタリアメディアに語った内容を伝えています。
============
パオロ・シモンチェリは「特別で、正直で、純粋だった息子」について語っている。そしてマレーシアGPにおけるマルコ・シモンチェリの死亡事故を多くの人が一緒に悲しんでいることに感謝を表した。

イタリアメディアに対し、パオロは多くの人からの支援に慰められ、そして誰も責められるべきでないと語った。

「マルコは特別な存在でした。たぶんみなさんも彼のことをわかっていてくださったと思います。彼は約束したことを必ずやり遂げました。そういう人間だったんです。いつでも正直で、本当に純粋でした。

 そして彼は戦士でした。だから死んでしまったのかもしれません。もしマシンから手を離していたらと思うと・・・。でもあの日曜、彼は勝ちたかったんです。またシーズン当初からと同じことを繰り返してしまっていましたが、でも彼は自分が何をすべきか、すべてわかっていたんです」

ローマで多くの人が息子の亡骸を迎えてくれたことについてパオロは言う。「正直言って、信じられませんでした。もちろん幸せだなんて言ったら嘘になりますが、それでもうれしかったです。思っても見ないことでしたが、本当にありがたいと思います。
 明日の夕方、葬儀が終われば、私たちだけになってしまいます。それを考えると恐ろしくなります。でも今はみなさんが訪ねてきてくださいます。それだけが慰めなんです。
 マルコはいつでも記者の皆さんに応えていました。それに彼が食事をしているときでも、人がやってきてました。でも私がそれについて愚痴を言うと、息子は私を叱ったんです。彼はそういう子でした。

 マルコは誰にでも好かれる子でした。あるがままで好かれていたんです。私は彼を愛していましたし、彼も愛してくれました。マルコは本当に偉大な息子です。死んでしまうなんて、本当に悲しい。

 彼は自分のまわりに仕事に必要な人を置いておきたがりました。彼には師でありチーフメカでのアリジ・デガネッロが、そして彼のチームが、この私が必要だったんです。時々私は彼を怒らせたりしましたけどね。それは息子の言うとおりです。でもスタート前には握手とハグを欠かしませんでした。あの日曜も同じです。でも何かが違っていたのかもしれません。いつもみたいな感じじゃありませんでした。
 彼は身の回りのシンプルなものを愛していました。自分の家や犬や芝生や・・・。実は日曜にこんなことを言ったんです。『疲れちゃった。うちに帰りたいな』ってね。マレーシアの準備のためにずいぶん家を離れていましたからね。彼にとっては辛いことなんですよ。食事とか、あとスタート前には氷風呂に入ってね。そんなわけで準備は完璧で、うまくいくと彼は確信していました。でも言ったんです。『父さん、うちに帰りたいな』って」

パオロはクラッシュの場所におり、マルコが担架に乗せられ救急車で運ばれるのを見守った。息子に声をかけてはみたものの、そのときマルコは既に亡くなっていたという。パオロは、救急車に運ぶまでの間に担架を取り落としたマーシャルに対しては非難の感情は持っていないとのことだ。

「私はあの場所にいたんですが、マルコはもう亡くなっていましたね。10メートルほどしか離れていなかったんです。でもマルコは死んでしまっていた。何にもならなかったんですよ。
 私はマーシャルの手伝いもしたんです。ガードレールの向こうから私の方に担架を受け取ったり、救急車に乗せたり。マルコの手を握って、『チャオ、マルコ』と声を掛けたんですが、もう死んでいたんです。

 もうそこでできることは何もありませんでした。何をしても変わらなかったでしょ。もちろん、注意するに越したことはないですが、マーシャルのみなさんもできる限りのことはしてくれたんです。その甲斐もなく・・・。いずれにせよマルコは即死だったんです。

 神は最高の人々を天国に呼び入れると言います。どうなんでしょう。そうだといいんですが」

パオロによれば親戚、友人、親しかったライダー、グレシーニのスタッフだけの密葬で木曜に行われるとのことだ。
============
チームグレシーニはその葬儀の後でヴァレンシアGPへの参戦可否を決定するようです。

|

« 今日はお休み | トップページ | 公式リリース>マレーシアGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/53090964

この記事へのトラックバック一覧です: 父が語るマルコ・シモンチェリ:

« 今日はお休み | トップページ | 公式リリース>マレーシアGP »