« グレシーニが目指すのはあくまで2台体制 | トップページ | 公式プレビュー>サンマリノGP »

ドゥカティは未だ日本行きを決断せず

ホンダ、ヤマハ(テック3含む)、スズキに加えて、チーム・アスパーについては、ライダーはともあれチームとしては日本で走ることを決定しているようですが、日本と何の関係もないドゥカティはまだ日本に行くかどうかを決めていないようです。チームの意志決定に大きな影響を及ぼすと思われるヴァレンティーノ・ロッシが未だに態度を決定していない(というか腰が引けている)のもその一因とは思われますが、とりあえずチームのボスであるアレッサンドロ・チッコニャーニがMCNに語ったコメントを翻訳します。
============
「まずは働いている人たちのことを考えなければなりません。ですからこれまで報告された以上のことを調べておきたいんです。会社としては従業員を危険な目に会わすわけにはいきませんから、とにかく安全であることを確認するために何でもしなければなりません。
 状況をよりはっきりさせるために専門家とも話をしています。イタリアでは労働者の安全を守るためにいろんな法的縛りがあって、とにかくそれに合致していることを確認しなければならないんです。つまり世界選手権に参加するかどうかという話であると同時に、法的にどうかという話でもあるんです。ドルナのレポートを疑うわけではありませんし、彼らは良いレポートを作ったとは思いますが、いかんせん1か月前の状況であって、状況は毎日変化していますからね」
============
ちなみにロッシは今週のミサノで行くかどうか決めると言っていましたね。どうなることやら。

|

« グレシーニが目指すのはあくまで2台体制 | トップページ | 公式プレビュー>サンマリノGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/52621888

この記事へのトラックバック一覧です: ドゥカティは未だ日本行きを決断せず:

« グレシーニが目指すのはあくまで2台体制 | トップページ | 公式プレビュー>サンマリノGP »