« SRチャリティーミーティングに行ってきました | トップページ | 2012年の暫定スケジュール »

GPネタ3題

いろいろニュースはあるけど、心身がついていかないので、備忘録的にかいつまみます。地震その他に関する青山博一のインタビュー(ホンダのプレスリリース)っつーのもあるんですが、こちらは金曜まで待って、ホンダの日本語サイトに載らなかったら翻訳する予定です。
============
<その1>ロレンソとスピースは来日決定
 ヤマハからリリースが出ています。日本語リリースでは「ホルヘ・ロレンソ選手並びにベン・スピース選手は、スペシャルカラーリングを施した「YZR-M1 WGP参戦50周年記念カラー」で参戦します」と「行間を読め」となっていますが、英語でははっきりと「Yamaha Factory Racing herewith confirms the attendance of its riders Jorge Lorenzo and Ben Spies to compete for round 15 of the 2011 MotoGP World Championship at Motegi in Japan on 2nd October.(ヤマハファクトリーレーシングチームはホルヘ・ロレンソとベン・スピースの両ライダーが10月2日で行われる世界グランプリ第15戦日本GPに参加することをここに発表します)」となっていて、そのニュアンスの違いが味わい深いというかなんというか。

<その2>グレシーニがCRTマシンを導入するならCBR1000RRエンジンで、と中本氏
 HRC副社長の中本修平氏がチーム・グレシーニが予算不足を理由に2台目を(1台目はシモンチェリ+RC213V)CRTマシンにすると伝えられている件について、「アプリリアエンジンなんてありえない(This is a crazy idea.)。ホンダはCBR1000RRもスーパーバイク用のキットパーツも売っているんだから。でもパフォーマンスは不十分だろうし、そもそもフレームから作るとなると、それなりの金額が掛かるんじゃないでしょうか」と語っています(MCN)。記事の論調は「だからアプリリアではなくCBRエンジンになりそう」と肯定的ですが、私にはCRT自体を否定しているようにしか読めない・・・。

<その3>トニ・エリアスがBMWイタリアのスーパーバイクマシンをテストする模様
 asphalt & rubberより。ジェームズ・トースランドの引退した後を受けて、9月13日、14日のテストに誘われたとか。このままWSBK移籍もありそうですな。

|

« SRチャリティーミーティングに行ってきました | トップページ | 2012年の暫定スケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/52722033

この記事へのトラックバック一覧です: GPネタ3題:

« SRチャリティーミーティングに行ってきました | トップページ | 2012年の暫定スケジュール »