« ストーナーも意志は固い様子。でもライダーは一枚岩ではない | トップページ | アルミフレームか否か、それが問題だ »

激しいタイトル争いになるね、とロッシ

ストーナーとロレンソのタイトル争いについてロッシが語っています。まあ、本人的には自分のタイトルはないと思ってるんでしょうけど、やや寂しい感じ。MCNより。
============
ヴァレンティーノ・ロッシは既に2011年のMotoGPタイトル争いから一歩退いた感じではあるが、それでもケイシー・ストーナーとホルヘ・ロレンソの争いには魅了されているようである。

ストーナーがラグナセカで今シーズン10レース中5戦目の優勝を飾ったことで、ロレンソとのポイント差を20に広げて2週間のサマー・ブレイクに入ることとなった。

そしてロッシはGP11.1でも表彰台争いすらできないという状況である。彼は言う。「まあ僕にもチャンピオンの可能性はなくはないけど、ストーナーは速いし、ロレンソもそうですね。それに彼には精神的強さもある。
 ラグナセカみたいなストップ・アンド・ゴーのサーキットではホンダにアドバンテージがあるけど、もっとスムーズな高速サーキットならヤマハも速いでしょう。
 20ポイントなんてないも同然ですよ。だからシーズン後半もすごい闘いになると思いますよ。僕が見るに、速さではストーナーだけど、強さではロレンソってとこでしょうか。だからどっちの要素が重要かってのが鍵になるでしょう」
============
まあ、ある意味白旗宣言ですな。

|

« ストーナーも意志は固い様子。でもライダーは一枚岩ではない | トップページ | アルミフレームか否か、それが問題だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/52323540

この記事へのトラックバック一覧です: 激しいタイトル争いになるね、とロッシ:

« ストーナーも意志は固い様子。でもライダーは一枚岩ではない | トップページ | アルミフレームか否か、それが問題だ »