« 公式プレビュー>イタリアGP | トップページ | 8耐カフェ開店のお知らせ »

カピロッシの代役はギュントーリ

アッセンで肩を脱臼し、ムジェロを欠場しているカピロッシですが、次のドイツGPも欠場の模様。というわけで、代役として現在ドゥカティでワールド・スーパーバイクを闘っているシルヴァン・ギュントーリが走ることになりました(autosport.comより)。

ホームグランプリであるムジェロを欠場することについてカピロッシは次のように語ってます(MCNより)。
============
「もうすごくがっかりしてるし、腹も立ちますね。ムジェロで走りたかったんですが、9番と10番の肋骨が折れていて、加えて肩関節をすごく傷めているんで、初のムジェロ欠場になってしまいました。ムジェロに来ようと思っていたファンには本当に申し訳ないと思ってます。ムジェロは観客とすごく近い感じがするんですよ。良い思い出がたくさんあるんで、ここで流れを変えたかったんですが。少なくとも2週間は休むことになるけど、できるだけ早く帰ってきますよ」
============
このまま引退なんてことにならなければいいんですが・・・。

|

« 公式プレビュー>イタリアGP | トップページ | 8耐カフェ開店のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/52102809

この記事へのトラックバック一覧です: カピロッシの代役はギュントーリ:

« 公式プレビュー>イタリアGP | トップページ | 8耐カフェ開店のお知らせ »