« 141戦で連続出場がストップしたコーリン・エドワーズのお言葉 | トップページ | ペドロサはシルバーストンを欠場 »

ザルコのペナルティは重すぎ、とストーナーとロレンソ

カタルニアGP125ccレース、最終コーナーからの立ち上がりでニコラス・テロルをはじきだしちゃったヨハン・ザルコ。トップでゴールしたものの20秒のペナルティを科せられて、結局6位に降格ということになりました。このペナルティについてストーナーとロレンソが重すぎるんじゃないかと言っています。MCNより。
============
ストーナー:「あれが正しいことだとは思いませんね。これまでザルコがあんなことをするのを見たことはないけど、正直言って厳しすぎるんじゃないでしょうか。最終ラップにある程度のバトルがあるのはOKだって言っておきながら、あれですからね。10秒くらいのペナルティってところでしょ。20秒は厳しすぎますよ。それか、2位に降格っていうのが良い考えだと思いますよ」

ロレンソ:「確かにザルコの動きはクリーンとは言えないですけど、20秒のペナルティはやりすぎでしょ。あれをやらなかったら2位だったんだから2位に降格がいいと思いますよ」
============
一罰百戒ってことなんでしょうけど、確かに言われてみれば厳しすぎるかな。面白いバトルを制限するようになるとつまらないし。

|

« 141戦で連続出場がストップしたコーリン・エドワーズのお言葉 | トップページ | ペドロサはシルバーストンを欠場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/51880818

この記事へのトラックバック一覧です: ザルコのペナルティは重すぎ、とストーナーとロレンソ:

« 141戦で連続出場がストップしたコーリン・エドワーズのお言葉 | トップページ | ペドロサはシルバーストンを欠場 »