« 公式リリース>イギリスGP | トップページ | ブルノでジョン・ホプキンスがGPにカムバックか? »

青山のレプソル入りの可能性は消えていない

今週号のGPweek誌にホンダのチームマネジャーであるリヴィオ・スッポのインタビューが載っています。内容はダニの復帰についてですが、その中で青山のレプソル入りの可能性についても語っています。以下記事全訳。
============
イギリスGPの欠場でペドロサは3戦連続の欠場となったわけであるが、ホンダワークスは2週間後のアッセンに彼が間に合うかについて不安の面持ちで待ち続けている。
一方、ペドロサがスーパーモタードでのトレーニング中にクラッシュして怪我を悪化させたのが本当かということについては、チームもはっきりしたことを言えず謎は深まるばかりである。コーリン・エドワーズがカタルニアでペドロサよりひどい骨折をしたにもかかわらず1週間後に表彰台を獲得したことを思うとなおさらであろう。

「ダニがアッセンで戻ってくるかについてはまだわかりません。でもぎりぎりまで待つつもりです」とチームマネジャーのリヴィオ・スッポは言う。
「もしだめなら代役を立てなければなりません。第一候補は青山博一ですよ。チーム・グレシーニから彼の抜けた穴を埋めるための代役候補もいますし」

とは言えスッポもペドロサがさらに怪我を負ったという噂を消すことはできなかった。
「もしその噂が本当なら、なんでみんなに言わないんでしょうか。完璧な状態になるまで復帰しないとダニが決意したってことを信じてますよ。ここ2〜3シーズンくらいは、いつも怪我した状態で乗っていたんだから、その気持ちもわかりますよ」
============
ちなみに記事タイトルは「ヒロがスタンバイ、ダニはお悩み中」って感じです。ペドロサには申し訳ないけど、ちょっと期待が膨らむなあ。

|

« 公式リリース>イギリスGP | トップページ | ブルノでジョン・ホプキンスがGPにカムバックか? »

コメント

いや、ほんとヒロシ乗せてあげたいですね!
ダニは今期も残念かもしれませんが…

投稿: サブLH | 2011/06/14 00:46

度重なる骨折でペドロサのメンタルがついに折れてしまったのではと心配になります
まさかこのまま引退なんてことにならんでしょうね

だけど、ペドロサ引退宣言
     ↓
最終戦までワークスマシンが一人分余る
     ↓  
青山が引き受ける
     ↓
青山がシモンチェリの前を走る
     ↓
俺的にグッド!  

なんてことも考えてしまいます

投稿: 鍋 | 2011/06/14 13:41

>サブLHさん
 ペドロサはかなり気弱な感じなんで、このままいけば青山が乗れるかもですね。楽しみ楽しみ。

>鍋さん
 確かにメンタルという噂もありますし、引退とは言わないまでも、しばらく休んで博一にチャンスがくるといいなあ。

投稿: とみなが | 2011/06/14 20:22

人の不幸に乗じて…というのは気が引けるけれど、チャンスがあるならぜひ!と思う人は大勢いるはず!

投稿: サトウ | 2011/06/15 16:29

>サトウさん
 私としてもとりあえずレプソルでいい成績を出して、来年のワークスマシンへの流れを作ってほしいです。でもダニにも戻ってきてもらいたいし、悩ましい。

投稿: とみなが | 2011/06/15 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/51936392

この記事へのトラックバック一覧です: 青山のレプソル入りの可能性は消えていない:

« 公式リリース>イギリスGP | トップページ | ブルノでジョン・ホプキンスがGPにカムバックか? »