« ペドロサはシルバーストンを欠場 | トップページ | 放射能はないです:あるGPファンからの手紙 »

青山、レプソルホンダでの出走を断る

ダニ・ペドロサの代役として名前が挙がっていた青山博一ですが、レプソルホンダからの出走を断ったとのこと。MotoGP公式サイトより。
============
今週末、青山博一がシルバーストンに戻ってくる。昨年クラッシュで脊椎を骨折し、インディアナポリスで復帰するまで2ヶ月間の休養を余儀なくされたサーキットだ。

「当然ですけどあまり良い思い出はないですね。2010年には背骨を骨折してますから。でもそれは去年の話で、2011年は良いことがあるといいと思ってます。チームはマシンを改善しようとがんばってくれてますし、毎戦セッティングが良くなってきてるんで。結果はついてきていませんけれども。目標がトップ5に近づくことですから、もっと自分が速くならないといけないと思ってます。簡単ではないですけど、とにかくがんばります」

シルバーストンのレースでダニ・ペドロサの代役を務めるのではないかという噂について認めながらも青山はこう語っている。
「確かにその件について話はしましたし、その可能性も検討はしましたけど、最終的にはお断りしました。もし僕が離れたら、チームが僕の代役を見つけるのに苦労するでしょうからね。いいチャンスではありますけど、自分のチームに満足しているんです」
============
ええ〜。かなり残念。代役を見つけるのに苦労するって、チーム・グレシーニが秋吉以外で考えたかってことかしらん・・・。せめてワークスマシンを供給してあげてほしいですが、スタッフごとでないとマシンのメンテができないだろうから、結局旧型なんでしょうねえ。うーん。
============
<追記>
MotoGP公式サイトのビデオ(有料コンテンツかも)だと「チームが僕の代役を見つけられなかったから断らざるを得なかったんです。ちょっと残念ですね」と言っているので、本当はレプソルで走りたかったけどチームのためを思って断った、って感じでしすね。
もっとわがままになればいいのに・・・。

|

« ペドロサはシルバーストンを欠場 | トップページ | 放射能はないです:あるGPファンからの手紙 »

コメント

もったいない、と言うべきか潔い、と言うべきか。
チャンスがあったのに残念だったとだけはならないことを祈る。

投稿: サトウ | 2011/06/08 12:06

>サトウさん
 ねえ、ほんとに。青山の代役はギャリー・マッコイでどうよ?>グレシーニ。

投稿: とみなが | 2011/06/08 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/51884523

この記事へのトラックバック一覧です: 青山、レプソルホンダでの出走を断る:

« ペドロサはシルバーストンを欠場 | トップページ | 放射能はないです:あるGPファンからの手紙 »