« いいシャーシがくるといいな、とヘイデン | トップページ | 公式プレビュー>オランダGP »

ドルナがもてぎに独自調査団を派遣する予定

MCNより。
============
MotoGPの幹部たちは、日本GPの開催可否についての最終判断をするにあたって、ツインリンクもてぎ周辺の放射能の状況について独自調査を依頼することにした。

日本GPは3月の地震と津波という大災害の後、10月2日に延期されている。

しかし、福島原発が大きな被害を被った結果、ツインリンクもてぎ周辺に放射能がまき散らされたのではないかとの疑念がわき上がり、MotoGPのパドック中がレース開催の安全性について心配するようになった。

ホルヘ・ロレンソやヴァレンティーノ・ロッシ、ケイシー・ストーナーらは日本に行きたくないと表明している。WHOをはじめとするいくつもの機関がサーキットやその周辺が安全であると宣言しているにもかかわらずだ。

そこでドルナはイタリア大学の専門家に相談し、独自調査を行うこととした。カルメロ・エスペレータ会長自身が日本GP開催を危ぶんでいることもその理由のひとつである。

エスペレータ会長がMCNに語るところによれば、「専門家の独自報告をお願いする予定でいます。その結果を基に検討することになるでしょう。もしその結果が『行くべきでない』ということになれば中止ということになります。でも現段階では問題ないという感じですがね」

エスペレータ会長は来月のムジェロで開催されるイタリアGPまでには開催可否を決定したいと考えているとのことであるが、最終期限は7月17日に開催されるザクセンリングと言っている。
============
放射線自体は大丈夫でしょうけど、福島原発があの状況ってのが一番の不安の種。

|

« いいシャーシがくるといいな、とヘイデン | トップページ | 公式プレビュー>オランダGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/52007607

この記事へのトラックバック一覧です: ドルナがもてぎに独自調査団を派遣する予定:

« いいシャーシがくるといいな、とヘイデン | トップページ | 公式プレビュー>オランダGP »