« 青山、レプソルホンダでの出走を断る | トップページ | もてぎの開催可否は7月のムジェロまでに決定予定 »

放射能はないです:あるGPファンからの手紙

というタイトルの記事がいつもお世話になっているSuperbikePlanetに掲載されてます。日本人ではなさそうですが、日本人の気持ちを代弁する手紙なので全訳。
============
放射能はないんです:あるGPファンからの手紙

これは日本と関係の深いあるGPファンからの手紙である。この手紙には、起こるかもしれないもてぎラウンドのボイコットについて書かれている。

ライダーたちが日本でのレースをなくそうとしていることがいかに馬鹿げているかを指摘して下さってありがとうございます。レース界の巨人たちがこんなに小さい人間だと知ってがっかりしているところです。「レース以外に心配することがあるだろう」と一見合理的なことを言っているストーナーのことも私は許せません。
ケイシーの発言に関して言うと、この場所でレースを開催しないといけない理由が、むしろたくさんあるんです。まずは生活です。既にこの地域では観光者がいなくなったために破産している人が出始めています。倒産した中には古くからの有名旅館もあります。店や観光地は本当に瀬戸際に立たされているんです。そこで必要なのは何よりもいつも通りの生活です。MotoGPレースのような大きなイベントがあれば、海外からたくさんの観光客がやってきますし、海外プレスによるエキサイティングな報道は、今助けになるだけでなく、この地域が通常通りであることを知った国内の観光客に対してもいい影響があるはずなんです。

怖がっている人たちに伝えたい。もてぎはほとんどの家の地下室より放射線が少ないんです。福島第1原発の避難地域から離れているだけでなく、福島との間にはそれなりの高い山もあるんです。ライダーたちはひと月おきにCTやX線を撮っています。それでも放射線は理解不能なものだと言いたいんでしょうか。

現時点ではライダーの行動に心から失望しています。彼らにお願いすることは無意味なんでしょうか?それともお願いに応えてくれるんでしょうか?彼らが馬鹿げたふるまいをすることに実はとまどっています。もちろん彼らはロケット科学者でもなんでもないんですけど、それでも不合理すぎます。もし無知が勝利し、もてぎがボイコットされるようなことがあれば、レースファンがいなくなってしまうのではないかと恐れています。無茶を言っているとお思いですか?何か見逃していることがあるんでしょうか?もし感情的になりすぎていたらごめんなさい。

これからも素晴らしい記事を楽しみにしています。

−−アンダース JL ビア

============
ありがたいお手紙です。せめてこれがライダーたちの目に触れんことを。

|

« 青山、レプソルホンダでの出走を断る | トップページ | もてぎの開催可否は7月のムジェロまでに決定予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/51890644

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能はないです:あるGPファンからの手紙:

« 青山、レプソルホンダでの出走を断る | トップページ | もてぎの開催可否は7月のムジェロまでに決定予定 »