« ペドロサはテストを早退 | トップページ | クレイミング・ルール・チームズの詳細 »

自分に腹が立つね、とシモンチェリ

ポルトガルGPでは早々にクラッシュして、ロレンソの非難を体現してしまったシモンチェリですが、テストでは調子の良いところを見せてトップタイム。ご機嫌かと思いきやそうでもない様子。MCNより。
============
「ミスさえなければ良いレースができたのに、今回のタイムを見るにつけ、あのクラッシュが腹立たしいです。でもテスト自体は良いものでした。2種類の新型クラッチを試したんです。エンジンブレーキを改善するものなんですが、その内ひとつはすごく良くできてましたから、次のルマンでは1台は新型クラッチで、もう1台は旧型でいこうと思います。
 新型のブリヂストンもすごくいいですね。レースタイヤでのベストタイムは1分37秒1でしたけど、テストタイヤでは36秒2が出せましたから、1秒近く良くなっていますよね。特に走り始めの暖まりが早いんです。だからスタートからグリップがいいんですよ」
============
そのタイヤさえあれば、あんなに早くいなくなることはなかった、ってことでしょうか・・・。

|

« ペドロサはテストを早退 | トップページ | クレイミング・ルール・チームズの詳細 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/51574854

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に腹が立つね、とシモンチェリ:

« ペドロサはテストを早退 | トップページ | クレイミング・ルール・チームズの詳細 »