« カタールGP Moto2 初日トップタイムの高橋のコメント(チームのプレスリリース) | トップページ | カタールGP 予選コメント(ロレンソ、スピース、ロッシ、ヘイデン) »

カタールGP 2日目のコメント(ロレンソ、ロッシ、ヘイデン、エリアス)

ホンダのリリースはこちらにあるので、今日もそれ以外のライダーについて翻訳します。例によってMotomatters.comのプレスリリース総まくりから。
============
昨日の7番手から4番手に順位を上げたロレンソ:「今日はすごくうまくいきましたね。最後のセッションで前進したのでハッピーです。マシンも好みに近づいてきたし、テストからずいぶん改善されましたから。それでも他のライダーと争うにはきついですけどあきらめませんよ。あと0.5秒縮めるために明日は努力します。フロントローを狙いますんで、いい予選にしたいですね。長いレースになるでしょうけどペースは悪くないので表彰台は狙えると思います」

2日目は8番手のロッシ:「今日はちょっと難しかったですね。改善を進めたいと思ったんですが、結局あまりタイムを縮められませんでしたから。第一の原因は肩ですね。昨日ほどは良くなくて、セッション終盤でかなり悪くなりました。それにテストのときと違ってまだマシンを完璧にはつかみ切れていません。上手いセッティングがみつからない状態なんです。経験の問題ってのもあるんですが。重量配分、特にリアについていろいろ試しているところですけど、まだ良いバランスがみつかりません。日曜にいいポジションでレースをするにはあと0.5秒ほど足りないですね。とにかく今日は2種類のすごく異なるセッティングを試したんですが、明日はどちらかを選んで、セッティングを詰めていくことになるでしょう」

まったくタイムが出せないでトップと1.551秒差の14番手のヘイデン:「今日は全然だめでしたね。昨日よりポジションを落としてしまったしラップタイムも伸びませんでしたから。高速コーナーでうまくいかないんです。でも正直に言うと僕自身もうまくいっていませんね。2日間のテストとプラクティスをやってみて、まだテストのタイムに届いていないんです。開幕戦でこういう状態ってのはいらいらしますね。でもチームも僕もなんとかしようとがんばっていきます。スタッフは一生懸命だし、みんながんばってくれてます。ソフトタイヤでもタイムが上がらないので予選は厳しいでしょう。できればなんとかいいセッティングをみつけたいですね」

他のホンダ勢が比較的良いタイムを出している中、一人苦しんでいるエリアス:「いろいろセッティングを試しているんですが、厳しい状況ですね。今日の段階になってもフレームとサスのセッティングをいじっているんです。なんとかリアのフィーリングを改善したいんですが、リアタイヤの温度が上がらなくて接地感がつかめないんです。こんな状態ではコーナー立ち上がりで気持ちよく乗れないですけど、日曜までにもう1セッションありますからなんとかしたいですね」
============
ホンダの2台が速すぎて、あとはみんな多かれ少なかれ苦しんでいるようです。

|

« カタールGP Moto2 初日トップタイムの高橋のコメント(チームのプレスリリース) | トップページ | カタールGP 予選コメント(ロレンソ、スピース、ロッシ、ヘイデン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/51160469

この記事へのトラックバック一覧です: カタールGP 2日目のコメント(ロレンソ、ロッシ、ヘイデン、エリアス):

« カタールGP Moto2 初日トップタイムの高橋のコメント(チームのプレスリリース) | トップページ | カタールGP 予選コメント(ロレンソ、スピース、ロッシ、ヘイデン) »