« セパンテスト2日目の結果 | トップページ | セパン2日目、ストーナーのコメント »

セパンテスト初日のコメントかいつまみ

1日遅れなんで、ざっと各ライダーのコメントをかいつまんでみます。

まず、初日トップのストーナーですが、2種類のシャーシを試して、同じようなタイムがでる分だけ、どっちをつかったらいいか迷ってるとのこと。ハードタイヤでタイムが出せた点はよろこばしい、とも(CRASH.net)。

ロレンソは、ピークパワーはまだまだだけど、トラクションが改善できてよかった、とのこと(CRASH.net)。

ロッシは、まだ肩は本調子じゃなくて、おかげで0.3秒くらいのロスになってるとのこと。トップからは1秒遅れでしたから、マシンもあと0.7秒速くしないといけないってことですね。
またヤマハと比べた時のドゥカティの良い点については、ブレーキング時の安定性と暖まっていないタイヤでもスロットルを開けられる点を挙げています。もちろんエンジンパワーも(CRASH.net)。

7番手と好調を持続する青山は、いろいろ試してみたけど、結局これまで使ってたパーツがベストという結論になったとか(Motomatters.com経由、ホンダのリリース)。

これまたホンダのリリースからですが、ペドロサはコーナーの進入と脱出を良くするための電子制御のマッピングをいろいろ試していたそうです。肩も順調に回復中。

|

« セパンテスト2日目の結果 | トップページ | セパン2日目、ストーナーのコメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/50951520

この記事へのトラックバック一覧です: セパンテスト初日のコメントかいつまみ:

« セパンテスト2日目の結果 | トップページ | セパン2日目、ストーナーのコメント »