« 肩は大丈夫そう、とペドロサ | トップページ | セパンテスト3日目の結果 »

肩は回復中、とロッシ

2日目は15位とさらに沈んだロッシのコメントをMCNより。
============
「肩の調子はずいぶん良くなってきて、昨日の開始時点くらいまでは回復してきたね。それほど辛くないし、この肩でもMotoGPマシンには乗れる状態なんで、良い状況だよ。肩が耐えられるってことだからね。
 肩を見てもらえればわかると思うんだけど、かなり筋肉が落ちている。おかげでラップを重ねるごとに力が入らなくなってきて、痛みも増してくるんだ。でも筋力に関しては来週もトレーニングをするんで、次のテストまでにはもっと良くなっていると思うよ。
 そこがいちばん明るい材料だね。でも本当はマシン開発をやらなきゃなんないのに、肩のせいでなかなか進まないんだよ。仕方が無いから僕が普通に乗れる場所で、いろいろトライしているんだ。
 今のところラップタイムは気にしないことにしている。2〜3カ所で、相当タイムをロスしているからね。でもここまでのところ良い仕事ができているし、セッティングも良くなってきている。後、タイヤもいろいろ試したんだ。
 ヤマハのM1と比べるとソフトタイヤとハードタイヤでの挙動の差が大きいかな。だからその違いをきちんと理解することが重要だと思う。その他には新型カウルを試している。空力パーツもいくつかね。
 カウルは小さい方がいいな。その方が挙動が軽いし、今の体の状態からしたら、それは重要なことだからね。
(明日はフロントのチャタリング解消に集中するとのことで)今の最大の問題はフロントの振動なんだ。ちょっとチャターが激しすぎるんだけど、明日ほどこす対策はもう決まっているんだ。
 まだそれほど大きくセッティングを変更してはいないけど、マシンの状態はちょこちょこ変えていかなきゃならない。デスモセディチはそうやって改良していくんだ。
 でもだんだんマシンが自分のものになってきているんで、マシンがどう反応するかを理解しながらこれまでの経験をつぎこんでいくよ」
============
一筋の光は見えてきているようですね。しかしドゥカティ勢はそろいもそろってフロントに問題を抱えている様子。大丈夫なのか?

|

« 肩は大丈夫そう、とペドロサ | トップページ | セパンテスト3日目の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/50760409

この記事へのトラックバック一覧です: 肩は回復中、とロッシ:

« 肩は大丈夫そう、とペドロサ | トップページ | セパンテスト3日目の結果 »