« 肩の調子についてはまだわからない、とペドロサ | トップページ | セパンテスト2日目の結果 »

明日はやることがてんこもり、とロッシ

セパンテスト初日に12番手となったロッシのコメントをCRASH.netより。
============
「調子はいいよ、肩以外はね。いずれにせよまだ回復途上だから。たいへんな手術だったし、時間はかかるよ。
 主治医の先生が言ってたんだけど、もしテストに間に合わせたかったら去年のセパンかフィリップアイランドの直後に手術しなきゃなんなかったんだ。でもそれだと3レース欠場ってことになるからね。
 シーズンを全うしたかったんだ。だからこのテストがきついものになるってのは覚悟してたよ。
 先週ミサノでテストしたときはかなりネガティブな気持ちになったね。痛みがひどかったんだよ。でも今日は重要なテストがこなせたし、マシンの方向性を決める上でもよかったと思う。
 確かに100%からはほど遠いけど、バイクには乗れたしね。
(肩の動きが制限されているので完全に伏せることができなくてストレートだけで0.5秒はロスしている上に、ブレーキもコーナー進入もかなりつらいとも。また、そんな状況にもかかわらず、フロントのフィーリングを改善できたとも言っています)
 別に新型フォークを試したわけじゃないんだけど、フロントのフィーリングはかなりよくなったね。それにウィリーも減ったし加速も改善できたよ。
 ドゥカティのDNAは変える必要はないと思っている。良い面は伸ばしていって、それ以外のところを改善していくんだ。
 ドゥカティにはもの凄いたくさんのパーツが用意されているんで、少しずつ手を着けていくよ。シートポジションとかハンドルとかステップとか。まずは基本を決めないとね。
 明日はねえ、150くらいやることがあるかな。いや、本当のことを言うと、今日と同じように少しずつ進んでいくよ。でも明日は新型のブリヂストンタイヤを試して、あとはフロントフォークを何種類かと、エンジンのパーツもいくつか試したいね。
 とにかくやらなきゃいけないことがたくさんあるんだ。でも30〜40周しか走れないしねえ。
(ロッシは今日は30周で、転倒したベン・スピーズの29周を除くと、全ライダーの中の最低ラップ数)
 ニッキーもマシンに対してはほぼ僕と同じことを言ってるね。でも振動が僕のマシンより多かったみたいだ。僕の見いだした方向性はニッキーにとってもいいと思うよ」
============
肩は相当悪そうですねぇ。速く回復するといいんですが。

|

« 肩の調子についてはまだわからない、とペドロサ | トップページ | セパンテスト2日目の結果 »

コメント

ロッシの翻訳ありがとうございます。
彼のコメントからするとかなりきつそうな
状態のようですね。

静養が必要なときにテストとなると休むわけには
行かないんでしょうね。
GPライダーはつくずく凄いと思います。
全身アンドロイド状態なんでしょう。

それだけでも尊敬の念に絶えないです。

シーズン序盤に回復してみんなのガチバトルが観れると
いいですね。

投稿: rshouse | 2011/02/02 13:23

>rshouseさん
 ブラフの可能性も否定できないと昨日は思ってましたが、今日の結果を見ると、本当につらいんでしょうね。
 一刻も早い回復を本当に祈ってます。

投稿: とみなが | 2011/02/02 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/50752264

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はやることがてんこもり、とロッシ:

« 肩の調子についてはまだわからない、とペドロサ | トップページ | セパンテスト2日目の結果 »