« 肩の治りが思いの外遅い、とロッシ | トップページ | 2011年 暫定エントリーリスト »

ロッシから学ぶものも多かった、とロレンソ

ここんとこばたばたしていてすっかり更新を怠っていましたが、ぼちぼち再開。マレーシアテストも始まりますしね。
というわけで、今日はロレンソネタ。インドネシアの新聞に語っています。CRASH.netより。
============
「(チャンピオンの座を守れるかきかれて)先のことは誰にもわかりませんからね。チャンピオンになれたら最高ですけど、ヤマハでMotoGPを走れるだけで幸せなんです。
 チャンピオンにはなれましたけど、まあ過去の話ですよ。またトップを目指して2011年を闘うことになるんです。集中してかからないといけませんね。
 ケイシー(ストーナー)が最大のライバルだって言い続けてますが、それは彼がいちばん速いライダーの一人だからです。ヴァレンシアテストの結果を見ても、ベストタイムは接近してますから。
 初戦のカタールで何が起こるかは誰も判らないでしょう。ナイトレースは観る分にはきれいですけど、他のサーキットとは違うんで、ケイシーでも僕でもない誰かが勝つかもしれません。
(ロッシについて)彼はまだドゥカティで2日しか走ってないですから、ドゥカティに乗った彼がどうなるのかはわかりませんね。彼は最高のスポーツマンだし、イメージも良いですよね。9回もタイトルを獲ってるし才能もあるから、ドゥカティでも勝てるでしょう。でもドゥカティでチャンピオンを獲ったのはケイシーだけだってことも忘れてはいけません。
 今の状況には満足してますよ。もしタイトルが獲れなくてもそれでもハッピーですね。もちろんまたタイトルが獲れたら最高ですけど。今年はマシンもずいぶん変わるし、ベン・スピーズという若くて気合いの入った新しいチームメイトも加入しました。闘いは相当面白いことになるでしょう。
 僕はロッシからいつでも学ばせてもらってました。それでマシン開発に関しては彼と同じように細部まで完璧主義になったんです。
 これからはヤマハとしても頭を使ってマシンの状態を把握しなきゃなりません。基本的にはパワーと加速をもっと手に入れることですね」
============
ま、要するに「ずいぶん学んだから、ロッシがいなくてもがんばれるぜ」ってことなのかも。

|

« 肩の治りが思いの外遅い、とロッシ | トップページ | 2011年 暫定エントリーリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/50654395

この記事へのトラックバック一覧です: ロッシから学ぶものも多かった、とロレンソ:

« 肩の治りが思いの外遅い、とロッシ | トップページ | 2011年 暫定エントリーリスト »