« 箸休め | トップページ | ベンの方がロッシよりつきあいやすね、とロレンソ »

ラタパー・ウィライローは命に別状無し

月曜に友人が運転するスクーターの後ろに乗っていて、事故に遭い、集中治療室に運ばれたラタパー・ウィライローですが、治療の経過は順調なようです。
CRASH.netより。
============
ラタパー・ウィライローの治療にあたる医師団は、あと1週間程度は集中治療室を出られないもののウィライローの状態は良くなっているとコメントしている。

ウィライローは月曜にバイク事故で頭部と腕に深刻な打撲を負い、意識を失った状態で病院に運ばれた。

バンコクのブムルングラット病院の集中治療室に入院したウィライローは、頭部の血腫に苦しんだものの、投薬により血腫は引いたと彼の所属チームは発表している。

ウィライローの左目はまだ開かない状態ではあるが、呼吸装置のため話すことはできないが、身振りで医師の疎通ができるようになっている。

あと1週間ほどICUに入院し、装置の助けなしに呼吸ができるようになったら、6週間ほどのリハビリテーションにはいるという。

ウィライローはタイで先週亡くなった父の葬儀に参列したばかりであった。
============
なにはともあれ命に別状はないようで良かったです。来年も是非サーキットで会いたいものです。

|

« 箸休め | トップページ | ベンの方がロッシよりつきあいやすね、とロレンソ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/50247639

この記事へのトラックバック一覧です: ラタパー・ウィライローは命に別状無し:

« 箸休め | トップページ | ベンの方がロッシよりつきあいやすね、とロレンソ »