« 10/10のマレーシア、カフェは開店「しません」 | トップページ | 2012年からのMoto3は複数メーカーのエンジンで »

クラッチローが第1候補と、テック3のオーナーは語る

Motomatters.com経由、MotoCaradisiac.comより。
====================
テック3のオーナー、エルヴェ・ボンシャラルが、ロッシのドゥカティ移籍に伴いスピースがワークスヤマハに行った後の抜けた穴には、現在ワールド・スーパーバイクで走っているカル・クラッチローが第1候補だと語っています。
さらに噂で名前が挙がっていたドヴィツィオーゾについては、「ワークスホンダとの契約を捨ててまで来るとは思えない」、エリアスについては「だって彼が今年Moto2で走ってるのは去年の段階で彼をほしがったMotoGPチームがいないからじゃん」と否定しています。
・・・身も蓋もないことを。
ってなわけで、2011年ストーブリーグ表を更新。

Stove_100806

「stove_2011_100806.xls」をダウンロード

|

« 10/10のマレーシア、カフェは開店「しません」 | トップページ | 2012年からのMoto3は複数メーカーのエンジンで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/49077669

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチローが第1候補と、テック3のオーナーは語る:

« 10/10のマレーシア、カフェは開店「しません」 | トップページ | 2012年からのMoto3は複数メーカーのエンジンで »