« スズキはドゥ・ピュニエとエリアスに触手を伸ばす? | トップページ | ストーブリーグ情報 エクセル表 »

ストーブリーグ情報。これまでとこれから

speedtv.comがジャーナリストのデニス・ノイス氏による記事を掲載しています。ざっくり概要のみ。
====================
ロッシはドゥカティから年間1400万ユーロで2年契約のオファーを受けているとのイタリアメディアの報道あり。チェコのレース後のテストでヤマハは2011年モデルをテストする予定なので、チェコGPまでには決まるはず(もしロッシがドゥカティに移籍するなら、テストはさせないってこと)。

ロレンソはヤマハに残る可能性大だが、現在400万ユーロの年俸の倍増を要求しているとか。レプソルとのからみで、ホンダに行く可能性もなくはないけど、たぶんそれはなさそう。
ちなみにフィアットはロッシについていってマールボロと並んでドゥカティのスポンサーになる模様。空いた穴はペトロナスかテレフォニカが埋めるのでは。

ペドロサはホンダに残る可能性大。ストーナーはホンダで決定。ドヴィツィオーゾは、「シーズン折り返し時点でランキング5位以内ならワークス残留」という契約があるとのイタリアメディアの報道にもかかわらず微妙な立場。これは、レプソルが今年以上のスポンサー代を出さない上に、レッドブルとの共同スポンサーを断ったからとか。もしグレシーニホンダがお金を出せるならホンダはドヴィツィオーゾをそっちに出すかも。いずれにしてもドヴィッチはテック3やらスズキやらの誘いを断ってホンダに残留するだろうとの観測。

ニッキー・ヘイデンはドゥカティ残留の可能性大。

コーリン・エドワーズは(テック3のボス、エルヴェ・ポンシャラルが「契約を延長したい」と言っているにもかかわらず)ドイツでドゥカティとスーパーバイク復帰の可能性について話をしているとのこと(ちなみにCRASH.netによれば芳賀はヤマハに戻るかカワサキいくからしいです)とか。だとするとテック3は2席空くので、そこには現在Moto2でタイトル争いを繰り広げるエリアスイアンノーネがはまる可能性あり。もっともエリアスはワークスマシンの魅力に誘われてスズキに行く可能性も。

カピロッシはプラマック・ドゥカティへ。はじきとばされるのがミカ・カリォなのかアレックス・エスパルガロなのかは未定。

バルベラはドゥカティ、ドゥ・ピュニエはLCRホンダにそれぞれ残留予定。
====================
そろそろまたエクセルでストーブリーグ表をつくるおしごとの季節になってきたにゃ〜。

|

« スズキはドゥ・ピュニエとエリアスに触手を伸ばす? | トップページ | ストーブリーグ情報 エクセル表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/49014826

この記事へのトラックバック一覧です: ストーブリーグ情報。これまでとこれから:

« スズキはドゥ・ピュニエとエリアスに触手を伸ばす? | トップページ | ストーブリーグ情報 エクセル表 »