« 予告:とみながはビデオ観戦です | トップページ | ロッシが見据えるのはストーナー、ロレンツォはちょっと不安を抱えてる様子 »

あくまで慎重なストーナーと、がっかりのニッキー>カタール予選

CRASH.netからライダーのインタビューをまとめていくつか。

まずはポールのストーナーと9位でがっかりのニッキー
====================
ストーナー「まあ長いシーズンの始まりに過ぎないとは言え最高のスタートだね。本当にうれしいよ。エンジンのキャラクターが変わったからもう少しセッティングに時間をかけて、他のコースでもうまくいくようにしたいけど、カタールではばっちりだし、チームは良い仕事をしてくれたね。
 残念なことに2コーナーの出口で自動シフターが壊れちゃったんでソフトタイヤでのベストラップが刻めなかったんだ。だからポールタイムはハードなレース用タイヤで出したタイムだよ。16ラップも走ったタイヤなのにね。おかげでレースへの自信がついたよ。とは言え、ここでの目標は日本GPに向けて確実にポイントを稼ぐことなんだ」

ヘイデン「フロントのセッティングを変えたおかげで高速コーナーでは良くなったんだけど、ラップタイムがうまくまとまらなかった。1分56秒1台はなんどか出せたけど、どんなにがんばっても55秒台は出せなかったんだ。セクションごとのトップタイムを合算してもそんな感じだね。
 明日は9位からのスタートだけどポテンシャルを発揮したい。9位スタートって最悪のポジションだけどね。今日のタイムはソフトタイヤで出したものだから、少しは解決の方向に向かっているんだと思う。でもあしたもタイムを上げるためにセッティングをがんばらないとね」
====================
ニッキーは予選用タイヤでのセッティングに苦労していて、それがもろに出ちゃいましたね。明日はハードタイヤでがんばってくれることを期待!

|

« 予告:とみながはビデオ観戦です | トップページ | ロッシが見据えるのはストーナー、ロレンツォはちょっと不安を抱えてる様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/48056245

この記事へのトラックバック一覧です: あくまで慎重なストーナーと、がっかりのニッキー>カタール予選:

« 予告:とみながはビデオ観戦です | トップページ | ロッシが見据えるのはストーナー、ロレンツォはちょっと不安を抱えてる様子 »