« マダムのお芝居 | トップページ | シュワンツ+スズキエンジン+モリワキフレーム+JiR??? »

デ・アンジェリスの「明日はどっちだ」>2010年ストーブリーグ

デ・アンジェリスが母国サンマリノ共和国のスポンサードを受けてスコットレーシングで走るかも、という話は先日お伝えしましたが、これがどうも暗礁に乗り上げている模様。

10/28、23:14のタイムスタンプがついたMotomatters.com経由、Motocaradisiac.comの情報によれば(というか、Motocaradisiac.comのテック3代表エルヴェ・ポンシャラルへのインタビューによれば)、「サンマリノ共和国のバックアップを受けてスコットレーシングで走る話はなくなった、と昨日(27日)デ・アンジェリスが言った」とのこと。その結果、テック3のMoto2ライダー候補の一人になったとか(その他には、ラファエル・デ・ロサ、カネパ、高橋裕樹、ジュールズ・クルーゼルの名前が挙がっていますが、ポンシャラルとしてはイタリア人1名、フランス人1名が理想的とも言ってます)。さらに、Motomatters.com独自の観測として、スコットに行くはずだったRC212VはLCRの2台目になるだろうとも(誰が乗るんだ?)。

一方、日付は遡りますが、10/27、16:31のタイムスタンプがついたMCNの記事によれば、ホンダはスコットレーシングがなんとか金策をして1台走らせるだけの資金を集めるのを待っているとのこと。ホンダ広報の言葉として「本当は土曜日が意志決定の締め切りで、時間的にも結構タイトになってきてはいるんだが、もし資金繰りがついたならマシンを出す用意はある」との情報を伝えています。

最後の最後になって(とは言え、本当に出てくるのなら、FBコルセとか、イモテックとかジル・モーター・スポーツとかのマシンが余ってはいるのですが)、またまた混迷の度を深めている気が・・・。というか、小物とは言ったら申し訳ないけど、まあファンタスティック・フォーに比べると格落ち感が否めないクラスのライダーが、就活に一生懸命って感じなんでしょうか。

|

« マダムのお芝居 | トップページ | シュワンツ+スズキエンジン+モリワキフレーム+JiR??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/46617830

この記事へのトラックバック一覧です: デ・アンジェリスの「明日はどっちだ」>2010年ストーブリーグ:

« マダムのお芝居 | トップページ | シュワンツ+スズキエンジン+モリワキフレーム+JiR??? »