« 僕スーパーバイクに行こっかな〜、とヴァーミューレンは言っている | トップページ | お手並み拝見 »

ホンダのMoto2エンジン供給は3月になってから

MCNの伝えるところによると、ホンダのMoto2エンジン(ハイチューン版)は3月初めにならないと供給されないようです。
HRCの中本チーフがMCNに語っているところでは、少なくとも耐久性のテストが終わらない限り供給は難しく、その結果、3月初旬にヴァレンシアサーキットで開催されるMoto2のテストになんとか間に合うくらいのタイミングだそうで。

これに対して来年Moto2への参戦を目論んでいるテック3のエルヴェ・ポンシャラルは
「エンジンはMoto2の最初のテストになる3月のヴァレンシアまで入手できないんだ。でもCBR600にキットパーツを組んだものと大差ないみたいだから、大丈夫だろう。パワーカーブやトルクの出方や回転数は多少違うだろうけどね」
と余裕の返答。

ちなみにテック3は今月終わりまでにはローリングシャーシ(エンジンを積めば走り出せる状態の車体)を完成させる予定で(ってことは、オリジナルシャーシなのかしらん)、最終戦後、早い時点で実走テストをするらしいです(MotoGPと異なり、Moto2に関してはニューシャーシのテストのために12月1日〜1月31日の間は自由にテストができるので)。

公式テストは3月1〜3日にヴァレンシアで、6日〜8日と27日〜29日にヘレスで開催されます。また、Moto2クラスの参戦チームは次週のエストリルで発表されるそうで、これも楽しみですね。

|

« 僕スーパーバイクに行こっかな〜、とヴァーミューレンは言っている | トップページ | お手並み拝見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/46300953

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダのMoto2エンジン供給は3月になってから:

« 僕スーパーバイクに行こっかな〜、とヴァーミューレンは言っている | トップページ | お手並み拝見 »