« デ・アンジェリスはヤマハでスーパーバイクか?>2010年ストーブリーグ | トップページ | 広島周辺にお住まいの方は是非! »

2010年、ホンダはワークス・スペックをサテライトに貸与か

ランディ・ドゥ・ピュニエを擁してMotoGPを闘っているチームLCRのオーナー、ルーチョ・チェッキネロがMCNに語ったところによると、来年ホンダはサテライトチームにもワークススペックのマシンを貸与する予定とのこと。当然リース料は10〜20%増しらしいですが、それでもスポンサーへのアピール度を高めるためには良い方針との見方です。以下、チェッキネロの発言。
====================
「今後スポンサーを確保するためにはワークス並のマシンが必要だってHRCの副社長の中本さんに言ったんだ。
 もちろん、シーズンを通して全く同じパーツやマシンってわけにはいかないだろうけど、中本さんも6〜8台のワークススペックのマシンを1月には提供したいと考えているようだ。これで、技術的な差はかなり縮まるだろうね。
 今までは前年型のマシンを供給されて、シーズン中も新開発のパーツが手に入るなんて望み薄だった。
 とりあえず口頭での提案に過ぎないけれど、来年も今年と同じくらいのリース料で、それなりにいいマシンをリースしてくれるらしいし、もう少しお金を積めばワークス並のマシンが手に入りそうだ」
====================
商才に長けたルーチョならスポンサーを確保してワークススペックを手に入れられるはず。そして、噂されている2台目(のワークススペック)には博一が、というのが、ベストシナリオですね。

|

« デ・アンジェリスはヤマハでスーパーバイクか?>2010年ストーブリーグ | トップページ | 広島周辺にお住まいの方は是非! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/46236908

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年、ホンダはワークス・スペックをサテライトに貸与か:

« デ・アンジェリスはヤマハでスーパーバイクか?>2010年ストーブリーグ | トップページ | 広島周辺にお住まいの方は是非! »