« ロッシのフロントタイヤはソフトだったのに・・・ | トップページ | ガソリンエンジンに未来はなくてもバイクには未来があるぜ »

本当にロレンツォとは金額の交渉をしないつもりかも

autosport.comの記事によれば、イタリアのテレビ局のインタビューで、ロレンツォが「ヤマハが提示した金額は、僕に対する正当な評価とは思えない。今、ヴァレンチーノと対等に渡り合えるのは僕だけなのに」と語ったそうです。
一方ロッシは、ロレンツォがチームメイトとして残ることについて、こう語っているとのこと。「ロレンツォがヤマハにいることがいいのか、ホンダに行ってくれた方がいいのか、何度も考えたことはあるよ。でも、それぞれメリットとデメリットがあるから、結論は出ないんだ。どちらにしろ手強いライバルってことには変わりないしね」と冷たいお言葉。
どの時点の発言かはわからないので、なんとも言えませんが、えらい冷え切った関係な気がする。

|

« ロッシのフロントタイヤはソフトだったのに・・・ | トップページ | ガソリンエンジンに未来はなくてもバイクには未来があるぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/45688150

この記事へのトラックバック一覧です: 本当にロレンツォとは金額の交渉をしないつもりかも:

« ロッシのフロントタイヤはソフトだったのに・・・ | トップページ | ガソリンエンジンに未来はなくてもバイクには未来があるぜ »