« ホンダがペドロサ、ドヴィツィオーゾと交渉開始 | トップページ | ドクター・コスタの「Grand Prix College」 »

またまたロッシにF1の噂(ヤマハは気にしてないけど)

もうひとつMCNから
フェラーリのモンテゼモロ会長が、2010年から3台目をF1で走らせたいようなことを言ったもんだから、ヤマハとの契約は2010年まであるにもかかわらず、またぞろロッシがF1に移籍するんじゃないかとの噂が出てます。
これに対してヤマハのボス、リン・ジャーヴィスは、ロッシがそうしたいなら喜んで送り出すけど今のところは来年まではヤマハに残って8回目のチャンピオンを目指すつもりだろうとした上で、こう答えています。「そりゃあロッシを手放すのは辛いし、そんなことは言い出してほしくはないですね」

じゃあ、フェラーリが相当な額の移籍金を積んできたら?という質問には、「それはないでしょう」との返答。
今回の噂のせいで2011年以降の契約についての交渉を前倒しすることはないとした上で「2011年についてはまだ何も話し始めてはいないし、ボールはロッシの側にあるんだと考えています。それが31歳なのか、32なのか、33になってからなのかはわからないけど、いつかはロッシも引退しなきゃいけないんですが、いずれにしてもロッシが何らかの決意をしたら、まずは私たちに話してくれると信じてますよ」と語っています。

F1のことはあんまりわからないのですが、そんな30歳を過ぎてデビューして、なんとかなるようなスポーツなんでしょうか?
っつーか、いいかげん、この噂は飽きたねえ。個人的には40歳ぐらいまで第一線で活躍して、最後はMotoGPクラスに上がってきたロンシンに初優勝をプレゼントする、ってなストーリーがいいなあ。

ちなみに、この噂に対してロッシ本人は「2011年ならあり得ないことはないね」とイギリスのデイリースターサンデーに語ったとSPEEDTV.comが言ってます。
ただし、リンク先をご覧いただければわかるとおり、デイリースターサンデー紙は、もう、「マイケルは生きていた!」とか言いそうな、思いっきりイギリス王道タブロイド紙なのでご注意を。

|

« ホンダがペドロサ、ドヴィツィオーゾと交渉開始 | トップページ | ドクター・コスタの「Grand Prix College」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/45584125

この記事へのトラックバック一覧です: またまたロッシにF1の噂(ヤマハは気にしてないけど):

« ホンダがペドロサ、ドヴィツィオーゾと交渉開始 | トップページ | ドクター・コスタの「Grand Prix College」 »