« タイヤ選択はライダーの判断>ドゥカティ | トップページ | MotoGPのルール変更(ちょっとだけ) »

800ccと1000ccの混走案>迷走気味なその後

ちょっと前に800ccと1000ccの混走案をDORNAの親玉が提案したって話を記事にしたのですが、これは一種のブラフだった模様。いろんな方面で動きがあったようなので、ちょっとまとめておきます。

ことの発端は既報の通り、GPの興行権を持つDORNAの親玉がMSMA(Motor Sport Manufacturer's Association:メーカの団体)に対して、MotoGPクラスの台数減をくいとめるために、市販車1000ccエンジンを積んだオリジナルフレームのマシンを現在の800ccと混走させようという提案をしたのに対して、メーカ側がインディアナポリスまでに回答するってことだったのですが、これにメーカではなく、まずスーパーバイクの興行権を持つインフロント・モーター・スポーツ(旧FGスポーツ)がかみつきました(CRASH.net)。簡単にまとめると「今回の提案は、インフロント・モーター・スポーツがFIMとの間に結んだ、市販車レースの独占興行権を侵しているんで、これ以上話を進めるなら訴訟も辞さない」ってことです。

とは言え、それ以前にMSMAもすでに内部検討を進めていて、これまでよりもぐっと格安(75%オフとも!)で800ccエンジンをリースするという逆提案をする模様。

さらに、このDORNAからの提案はMSMAから逆提案を引き出すためのブラフで、そもそも実現性は全く考慮されていなかったんじゃないか、というTech3のオーナー兼IRTA(International Racing Team Association:チームの団体)の会長であるエルヴェ・ポンシャラルの発言をmotogpmatters.comが伝えてたりして、まあ、ことは政治ネタになりつつあるのですよ。

いずれにせよ、参加台数が増えるのと、創意工夫でワークスに一泡吹かそうってなフレームビルダーが出てくるのであれば、よいのではないかと。

|

« タイヤ選択はライダーの判断>ドゥカティ | トップページ | MotoGPのルール変更(ちょっとだけ) »

コメント

KRとか?

投稿: とみた | 2009/07/28 00:58

>とみたさん
 KRかぁ・・・。どっちかっていうとelfとかハリスとかビモータとかかなぁ・・・。マシンが極端に独創的か、ワークスに勝てるか、美しいかのどれかの条件はほしいのですよ・・・。

投稿: とみなが | 2009/07/28 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/45757486

この記事へのトラックバック一覧です: 800ccと1000ccの混走案>迷走気味なその後:

« タイヤ選択はライダーの判断>ドゥカティ | トップページ | MotoGPのルール変更(ちょっとだけ) »