« たまには仕事がらみの話 | トップページ | ファンタふるふるシェイカー その2 »

追悼

栗本薫が亡くなりました。
グインサーガは出たときからつきあってきて、もうおもしろいとかなんとかではなく、まあ義務購買だったのですが、それでもラストがないまま終わるのはつまらんな。というかラストを知りたいだけで買ってたのに・・・。

|

« たまには仕事がらみの話 | トップページ | ファンタふるふるシェイカー その2 »

コメント

きっと、同じように思ってる読者は多いんでしょうね。
姉貴もそうだとおもいます〜(笑)

投稿: にーさん | 2009/05/27 22:57

高校1年で『僕らの時代』と出会ってからずっと栗本薫のミステリーを追っかけ読みしてました。
グインは「終わってから読もう」と思ったので手つかず…。
HPの日記も読んでたので、そろそろかなと覚悟はしていましたが、やはり哀しいです。(T^T)

投稿: ciclone | 2009/05/27 23:49

>にーさん
 もうね、パーティーの飾り付けと貴族のファッションだけで1巻終わるとかね、そういうときは、まじで3ページおきに読んでたよ・・・。なんかパソコン通信をはじめたあたりから文章が荒れてきてたと思う。

>cicloneさん
 後書き読んでもやばいなあ、とは思ってたので、わたしも覚悟はしてました。正直言うと、作者より作品のことが気になっていた人非人なのですが。

しかし、この後、どうするんだろう・・・。誰かが引き継いで書くってのもどうかと思うし・・・。

投稿: とみなが | 2009/05/27 23:57

私はグインサーガから読み出して『ぼくらの時代』や『弦の聖域』に行ったのでした。
グインは33-4巻くらいで挫折して(あの頃は「予定通り」って流れがいやで)でも後書きだけは続けて読んでたんですが...。
はぁ、伊集院大介の続きでも読もう。

投稿: Jun | 2009/05/28 00:07

>Junさん
 うちのマダムも同じころにドロップアウトしてました。意外に最初からつきあい続けた人は少ないんぢゃないでしょうか。
 それでも最近はちょっと昔のようにおもしろくなりつつはあったんで、ほんとに残念です。

投稿: とみなが | 2009/05/28 20:44

すいません。
不謹慎でしたね。

姉がグインサーガのシリーズを買っていたのですが、その時点で冊数が多かったくて実は読んでないです。

投稿: にーさん | 2009/05/28 20:52

>にーさん
 いや、うちでも半笑いしながら話してたから大丈夫。

投稿: とみなが | 2009/05/28 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/45149319

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:

« たまには仕事がらみの話 | トップページ | ファンタふるふるシェイカー その2 »