« 三宅島TT | トップページ | SR何でも相談室、サーバーダウン中 »

心躍る

本日309の納車。越谷のサンセイテクニカルさんまでクサラで行って、帰りは309。
走り出してしばらくしてからウィンカーのオートキャンセルがきかないことに気づいてすぐにお店に戻る。その場でハンドル周りをバラしてもらうと案の定キャンセル用の爪が折れてました。まあ、この時代のプジョのプラスチック部品のひどさはよーく知ってるので驚きもしませんでしたが。というか笑ってスルーできます。

幸いにもお店には205があったんで、そちらからウィンカーレバーアッシーをはずしてつけていただくことに。が、今度はハイビームがつかない。どうもこのレバーアッシーもいかれてる様子。というわけで、さらにもう一台の205から移植して、OKに。その間、1時間たらず(もちろん只で)。ディーラーにもっていったら預かりでいくらとられたかわからないところだったんで、引き返してお願いして大正解。

その内、クサラがヤフオクに出品されるかもしれませんが、走行46000kmでエンジン快調、脚周りは調整済み、ディーラー記録簿ありってな具合のいい車体(外装はまあ、普通ですが)なので、興味のある方はヤフオクのサンセイテクニカルさんのページをウォッチしといて下さい。あ、ETCもついてますよ。

で、久しぶりの309ですが、ハンドルの太さと重さ、シートの良さ、そっけなく造りのいい加減なプラスチックのインパネ(でも使いやすい)等々、何もかもが懐かしかったですよ。いいわ、やっぱ。クサラに比べると軽くて小さいんで、よく言われるように「冬物のコートを脱いだような気持ち」で運転できます。SIにはついていなかったサンルーフも気持ちいいし、次のボーナスで脚周りブッシュ類とタイヤを交換すれば乗り心地もきっと相当良くなるのではないかと(路面の凸凹の吸収はさすがにクサラやSIの方が良かった。GTIってせいもあるかな)。ま、12年オチなんで、多くは望みませんが。

その足でオートバックスに行ってETC取り付け。

今度は朽ち果てるまで修理し続ける予定。

|

« 三宅島TT | トップページ | SR何でも相談室、サーバーダウン中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/13087974

この記事へのトラックバック一覧です: 心躍る:

« 三宅島TT | トップページ | SR何でも相談室、サーバーダウン中 »