« メランドリのコメントも | トップページ | ビアッジ-メランドリ:結局・・・ »

ビアッジ-メランドリ事件詳報

そんなわけで、結局頼りになるのはcrash.net様

かいつまんで申しますと、
(1)5000ドルの罰金は、バッタイーニとの接触についてでした。
 新設されたシケインでバッタイーニを抜いたビアッジですが、おかげで行き場のなくなったバッタイーニが転倒、ビアッジのマシンに接触、ってなわけのようです。これについてはレーシングアクシデントということで双方納得。シケインが悪いってことに。

(2)メランドリとの接触は、むしろメランドリがしかけたっぽい
 予選終了間際にアタックしていたメランドリ。一方、予選タイヤを使い切ったもんだから、(ルール違反ですが)コース上でスタート練習をしていたビアッジ。怒ったメランドリが「てねー、なんてことしてんだよ」ってな仕草をしながらビアッジのフロントタイヤをかすめてビアッジのマシンのクラッチレバーが折れたってことみたいです。
 メランドリの生コメントは「ビアッジを抜くときにミスしちゃったよ。だってコースの真ん中で止まってるんだもん。ま、レースだからそういうこともあるだろうからしょうがないんだけどね。でもさ、5速で走ってるあたりでスタート練習なんてあり得ないよ。頭に来たからビアッジに言ってやったんだ。『ふざけたことしてんじゃねーよ』ってね。そしたらビアッジも怒ってつかみかかってきたんだ」とのこと。
 最後はおじさんが出てきたと(笑)。

|

« メランドリのコメントも | トップページ | ビアッジ-メランドリ:結局・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/4700685

この記事へのトラックバック一覧です: ビアッジ-メランドリ事件詳報:

« メランドリのコメントも | トップページ | ビアッジ-メランドリ:結局・・・ »