« 中野&ジャック再び? | トップページ | フランスGPは生中継(G+だけど) »

ホワイトフラッグへのみなさんのご感想

今年から始まったホワイトフラッグ(雨なのでマシンごと交換可能ってフラッグ)ルールに対するライダーの感想です。motoGPオフィシャルサイトの記事より

残りは20周もあったのに、結局だれもピットインしませんでしたね。

まずはロッシ。どうも新ルールに納得行かない様子。
「走っている内にコンディションに慣れていったけど、あんまり理想的な状況ではなかった。今度のルールはTV向きではあるけど安全とは言えないね。まあ、ウェットレースってことがわかりやすくはなったけど。完璧なルールを作ることはできないってことだろう」

バロスのコメントはまあ予想通り。
「かなり複雑な状況になっていた。最初はドライと言ってもいい状況だったけどその内ぽつぽつ降り出してきた。セテがリードを広げようとしたこともあったけど、結局ペースを緩めて僕が追いつけたんだ。マシンにもヘルメットにも水滴がついているのはわかっていたけど、プレッシャーをかけるためにかなりプッシュしたよ。結局セテはフロントからクラッシュしてしまった。限界だったんだろう。
 ホワイトフラッグが出されたけど、ピットに入ろうなんてちっとも思わなかった。それほど降っていなかったし、インターミディエイトにするほどですらなかった。きついレースだったしコースコンディションも難しかったけど、すごく満足してる」

左の足首を怪我していてリスクを冒したくなかったであろうカピロッシは
「コースの状況は信じられないくらいだった。ウェットのところとドライのところが混ざっていて、誰もピットに入ろうとしなかった。たぶんピットインしていたらポイントがとれなかったろう。幸い転んだのは2-3台で済んだし、雨が強くなってきた最後の3、4周は誰も転ばなかった。少しでもポイントがとれるように慎重に走ったんだ」
とのこと。

クラッシュしてしまったジベルノーは、トップを走ったのが間違い、とのコメント。
「唯一の間違いは最初から先頭を走ってしまったことだ。きついレースだったし、フラッグを的確に判断する必要があったんだ。だってどこが濡れているかの唯一の判断材料だからね。フラッグが見えるたびにペースを落としたし、旗が出てないところではスピードを上げた。レースをコントロールできていたし、ストレートエンドでは普通よりスピードを落としたんだけど足りなかったみたいだね」


・・・うーん、今回のレースを見るとなんとなく危険なルールに見えるけど、去年までのようにレッドフラッグ中断だとしても第2セッションではみんなドライをはくようなコンディションだったと思うので、判断はおあずけってことで。

|

« 中野&ジャック再び? | トップページ | フランスGPは生中継(G+だけど) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69409/3773903

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトフラッグへのみなさんのご感想:

» 雨のエストリルより [++ FORZA!! DAVID * Cafe]
 今回のレースの鍵は「雨」。といっても、豪雨というほどのものでない、びみょ~な、雨。こういう雨がたぶん一番、ライダーにとってむずかしいだろうなぁ、と思いつつ、もちろん、私にとって初!の雨レースだったわけだけど、またこれが・・・思わぬ展開になってしまった...... [続きを読む]

受信: 2005/04/20 22:29

« 中野&ジャック再び? | トップページ | フランスGPは生中継(G+だけど) »